可燃粗大ごみ

更新日:2020年12月18日

可燃粗大ごみの収集は月1回です。決められた収集日の朝8時までに出してください。

大きさ 50センチメートル×(かける)50センチメートル×(かける)50センチメートル以下重さ 20キロ までのものが集積所へ出せます。

上記の大きさを超える場合は、大型ごみ・特別大型ごみ、もしくは直接搬入で出してください。

ホース、枝木・幹、クッション、布団・じゅうたんなど

可燃粗大ごみ

その他可燃粗大ごみで収集するもの

アルバム・板切れ・落ち葉・雑草・カーペット・ござ・すだれ・電気毛布・電気カーペット・木製まな板・木箱・木製品を解体したもの・寝袋・バスマット・枕・ジョイントマットなど

 

その他出し方については、以下をご覧ください。

ごみ分別辞典「ごみサク」
ごみと資源の正しい分け方・出し方 PDFファイル

 

出し方、注意点

  • 袋を使用する場合、透明または半透明の袋を使用してください。
     
  • 木材は基準以内(長さ50センチメートル以下、直径10センチメートル以下)の大きさにしてヒモでしばってください。
     
  • 落ち葉、雑草等はよく乾かし土をふるい落としてから出してください。
     (可燃ごみへ出す場合は、指定収集袋に入れてください。)
     
  • 布団やカーペットは折りたたみ、ヒモで十文字にしばってください。
     
  • 電気カーペット、電気毛布等はコードを取り外し、折りたたんでひもで十文字にしばってください (コードは不燃ごみで出してください)

お問い合わせ CONTACT

環境課資源廃棄物担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:431、433、434、436)
ファクス:0467-74-1385
メールフォームによるお問い合わせ