寒川町耐震改修促進計画

更新日:2021年03月23日

耐震改修促進計画について

 寒川町耐震改修促進計画は、「建築物の耐震改修の促進に関する法律」に基づき平成22年3月に策定しました。その後、平成25年11月に改正法が施行され、不特定多数や避難弱者が利用する大規模な建築物に対して耐震診断を義務付けるなど、建築物の耐震改修の促進に向けた取組みが強化されたことから、「神奈川県耐震改修促進計画」を勘案するとともに、本町における寒川町地域防災計画との整合を図り、平成27年3月に本計画を改定しました。

 本計画は、建築基準法の新耐震基準が導入される以前(昭和56年5月までに新築工事に着工)の既存建築物の耐震化を図ることにより、建築物の地震に対する安全性の向上を計画的に促進することを目的として、耐震化の目標と施策等を定めています。

現計画期間の延長および改定時期の延期について

 寒川町耐震改修促進計画は、現計画期間が平成27年度から平成32年度(令和2年度)までとなっており、令和2年度中の改定を予定していました。しかし、現在国において基本方針の見直しを進めているところであり、また、神奈川県耐震改修促進計画の計画期間が1年延長されたことから、町計画についても県と同様に現計画期間のみ1年延長し、令和3年度までとしました。

 なお、計画内容の改定については、今後国の基本方針が明らかになった段階で、神奈川県耐震改修促進計画の改定にあわせて行う予定です。

本計画(令和3年3月改定)

お問い合わせ CONTACT

都市計画課都市計画・開発指導担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:321、322、323、324)
ファクス:0467-75-9906
メールフォームによるお問い合わせ