廃棄物減量化等推進協議会

この会議では委員の公募を行っております(詳細はこちら)

会議の情報

開催予定

現在、開催予定はございません。

委員の公募

公募人数

3人

委員の任期

平成30年9月1日から平成32年3月31日まで

報酬・謝礼等

記念品

応募資格

任期の初日において次の要件をすべて満たす方

  • 寒川町に1年以上の在住、在勤、又は在学の満20歳以上であること。
  • 寒川町の他の審議会、委員会、懇談会等の委員に選任されていないこと。
  • 寒川町の行政機関の職員又は寒川町議会議員でないこと。
  • 同一の審議会等の公募委員を2期続けて務めている場合は、その職を退いてから2年以上経過していること。

応募方法

申込書及び小論文(200~400字程度、様式自由、テーマ「寒川町のごみ減量と資源化について」の私の考え)注: を、環境課まで郵送、直接持参、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法で提出。

注: 小論文は次の3つのポイント及びその他特に注目すべき点に基づき、選考委員が採点します。

【小論文のポイント】

1.  ごみの減量化・資源化に関する意識、認識はどうか。

2.  ごみの減量化・資源化に向けた建設的な意見が述べられているかどうか。

3.  ごみの減量化・資源化に関し、自らどのような取り組みを行っているのか。

【提出方法】

  • 郵送の場合 〒253-0196 寒川町役場 環境経済部環境課あて
  • 直接持参の場合 町役場東分庁舎1階 環境課窓口まで
  • ファクシミリの場合 0467-74-1385
  • 電子メールの場合 kankyou@town.samukawa.kanagawa.jp

申込書の配布場所

町役場東分庁舎1階環境課窓口、本庁舎1階ロビー受付及び情報公開コーナー、町民センター及び分室、北部・南部文化福祉会館、寒川総合図書館、寒川総合体育館、町ホームページ

応募締切

平成30年7月31日(火曜日)必着

選考の方法及び結果

申込書及び小論文により選考委員会で選考し、結果は文書でお知らせします。