第6次行政改革プラン

更新日:2017年12月05日

 

 本プランでは、少子高齢化社会・人口減少社会などの社会構造的な課題や、まだまだ厳しい地方経済状況・多様化する住民ニーズなどに効率的・効果的に対応するため、「より柔軟で効率的な行政体制の構築」を課題として、アウトソーシングと広域連携の推進に取り組みます。
 この取り組みを進めることにより、公共サービスの維持・向上を図りつつ、外部資源等を有効活用することで、人的・財政的資源を生み出し、その資源を削減するのではなく、施策・事業間の連携を強化する調整機能を備えた組織の設置や職員の配置を行うことに活用し、もって行政組織内のマネジメント力を強化することで、住民ニーズに的確に対応することができる行政運営を目指すものです。

 

第6次行政改革プラン

 本プランについては、第6次行政改革を実施するにあたっての理念や概要といった考え方を主に表しています。

 

進行管理表による取り組み状況

 目標の実現に向けた具体的な取り組みの進捗については、進行管理表にて管理をしています。

 

平成27・28年度の取り組み実績等の一覧

  • 平成27年度、平成28年度の各年度における取り組み実績の概要は次のとおりです。

 

平成27年度から平成29年度上半期までの取り組み状況の詳細(進行管理表)

  • 平成27年度、平成28年度及び平成29年度上半期における取り組みの詳細は、次の進行管理表のとおりです。

 取り組みを終了した項目

 

モニタリング項目

 第5次行政改革実施計画に掲げた項目のうち、今後も推移を観察する必要があるものとして、「財政支援団体への補助の見直し」「徴収金収納率の維持向上」「人件費の見直し」の3項目については年度末に数値の把握を行うこととします。

 

策定時のパブリックコメント実施結果

 

 

お問い合わせ CONTACT

企画政策課企画マーケティング担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:241、242)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ