湘南広域連携による新規就農者受入支援及び農地情報の共有化について

更新日:2019年04月03日

新規就農者受入要件の統一化

協定の締結により、2012年(平成24年)11月1日に「新規就農者営農計画判断基準に関する要綱」を制定しました。これにより、2市1町の新規就農者の受入要件が統一されました。
これまで多くの新規就農に関するご相談をいただいてまいりましたが、近年の傾向等を踏まえて2市1町間で検討を重ね、2018年(平成30年)10月18日に内容の見直しを行いました。名称についても「新規就農者受入基準及び受入手続きに関する要綱」に変更しました。

新規就農の要件

新規就農(非農家出身の方が自ら農地を借り受けて農業経営を開始すること。)できる方は次のいずれかを満たす方となります。

  1. かながわ農業アカデミー等の農業大学校を卒業した方
  2. 神奈川県内の農業者から1年以上かつ年間150日以上(45歳以上の方については、半年以上かつ半年間のうち75日以上)の農業研修を受けた方
  3. 神奈川県内の農業法人で3年以上正社員として雇用されていた方

その他の詳しい要件についてはお問い合わせください。

農地情報の共有化

農地情報については、「全国農地ナビ」のリンクからご覧ください。

農地のあっせんについては、2市1町で協力して対応しておりますので、ご相談ください。

・全国農地ナビ(外部サイト) 

 

 

お問い合わせ CONTACT

農政課農政担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:751、752)
ファクス:0467-74-2833
メールフォームによるお問い合わせ