田端西地区土地区画整理事業

更新日:2021年02月25日

概要

 田端西地区は、圏央道(さがみ縦貫道路)寒川南インターチェンジや県道45号伊勢原藤沢、県道46号相模原茅ヶ崎の交通の利便性を活かした、新たな産業集積拠点として、周辺環境に配慮した計画的な市街地整備を図ります。

  • 事業名称:茅ヶ崎都市計画事業 田端西地区土地区画整理事業
  • 施行者名:寒川町田端西地区土地区画整理組合
  • 施行地区:寒川町田端地内
  • 施行面積:約18.9ヘクタール
  • 施行期間:令和元年度から令和7年度
  • 権利者数:146名(令和元年9月13日現在)
  • 業務代行者:大和ハウス工業 株式会社

 

位置

 本地区は、JR相模線寒川駅より南西約1.5キロメートル、寒川町の南西端に位置する東西約400メートル、南北約600メートル、面積約24.7ヘクタールの地区であり、地区内に圏央道(さがみ縦貫道路)寒川南インターチェンジや東西方向を結ぶ県道45号伊勢原藤沢、地区東側には南北方向を結ぶ県道46号相模原茅ヶ崎が位置しています。

田端西地区位置図
田端西地区航空写真

経過

  • 平成2年12月 第3回線引き見直しで一般保留区域として位置づけられる。
  • 平成22年3月 第6回線引き見直しで特定保留区域に位置づけられる。
  • 平成23年2月 田端西地区まちづくり研究会発足
  • 平成24年11月 田端西地区土地区画整理組合設立準備会の発足
  • 平成26年6月 事業協力者の参画(大和ハウス工業)
  • 平成27年3月 圏央道神奈川県区間全線開通
  • 平成29年11月 第7回線引き見直しで特定保留区域として位置づけられる。
  • 平成30年10月 都市計画変更(区域区分ほか)手続き開始
  • 平成30年10月 定款案、事業計画案作成、本同意取得開始
  • 令和元年5月 土地区画整理組合設立認可申請書提出
  • 令和元年9月 都市計画変更告示
  • 令和元年9月 土地区画整理組合設立認可告示
  • 令和元年10月 寒川町田端西地区土地区画整理組合総会開催 

 

スケジュール

  • 令和3年度 仮換地指定
  • 令和3年度 造成工事開始
  • 令和4年度 順次土地利用開始
  • 令和6年度 造成工事完了
  • 令和7年度 換地処分

土地利用方針

 田端西地区では、交通の利便性を活かした新たな産業集積の拠点として、周辺環境に配慮した良好な市街地形成を図るため、地区の特性を考慮して各地区の区分ごとに次のとおり土地利用を進めていきます。

土地利用方針
地区名 面積 土地利用方針

工業・流通業務A地区

約3.8ヘクタール 大規模な工業や流通業務、研究開発等の分野の企業の立地誘導を図る地区

工業・流通業務B地区

約9.2ヘクタール

既存の工場等の再配置や新たな工業や流通業務、研究開発等の分野の企業の立地誘導を図る地区

沿道利用A地区

約1.2ヘクタール

近隣の住民や工業・流通業務地区の就業者のための生活利便施設の立地誘導を図る地区

沿道利用B地区

約0.5ヘクタール

既存の沿道施設の再配置や新たな近隣の住民や工業・流通業務地区の就業者のための生活利便施設の立地誘導を図る地区

住宅地区

約1.1ヘクタール

住環境の維持・保全をするため、地区内住宅の再配置等、住宅を主体とした土地利用を図る地区

 

お問い合わせ CONTACT

田端拠点づくり課田端拠点づくり担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:731、732)
ファクス:0467-74-2833
メールフォームによるお問い合わせ