荒天時のごみ・資源物の収集について

更新日:2022年08月12日

ページID : 15703

収集について

 台風や降雪などによる影響で、ごみ・資源物の収集が危ぶまれる場合にも、収集車両が走行できる状況であれば、原則として収集を行います。

 冠水や積雪などの道路状況や収集作業員の安全確保の観点から、収集できない場所があったり、収集時間が大幅に遅れたりすることがあります。

 また、可燃ごみだけの収集に限定するなど優先順位をつけることや、やむを得ず収集を中止(延期)する場合もあります。

 事故防止のため、資源物収集用のネットやコンテナを配布しない場合もございますので、ご了承ください。

排出は控えてください

 荒天時は、ごみ集積所や資源物置場に行くまでに転倒によるけがの恐れや、ごみや資源物が飛散し道路をふさぐなど、周辺住民の迷惑になったり、事故につながる危険もありますので、可能な限り家庭内で保管し次回以降の収集日にお出しください。

 併せて、事前にごみ集積所のネット・看板・構造物等が風で飛ばないように固定するなどの備えをお願いいたします。

排出する場合のお願い(特に前日の夜の排出はお控えください)

 荒天時にごみ・資源物を出される場合は、次のとおり、ご協力をお願いいたします。

  1. 前日にごみ・資源物を出さないでください。(必ず収集日の早朝から朝8時までにお出しください)
  2. ネットで固定するなど、ごみ・資源物が吹き飛ばされたり、流されたりしないよう、ご協力ください。
  3. 資源物収集用のネットや、コンテナの飛散防止にご協力ください。
  4. 資源物収集用のネットやコンテナを配布していない場合は、びんや缶など種類別に透明・半透明の袋に入れ、置場では種類別に区分けをして出してください。
  5. 積雪時には、ごみ集積所や資源物置場周辺の雪かきにご協力ください。

収集の中止(延期)など、変更する場合のお知らせ方法について

 収集の中止(延期)などの変更がある場合は、町のホームページに掲載するとともに、メール配信、LINE配信などを通じてお知らせします。

 時間に限りがあり、周知が徹底できない場合もありますので、収集日が荒天時の場合は、次回以降の収集日にお出しくださいますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

環境課資源廃棄物担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:431、433、434、436)
ファクス:0467-74-1385
メールフォームによるお問い合わせ