令和2年3月1日から、コンビニ交付が始まります

更新日:2020年03月16日

コンビニ交付サービスについて

3月1日から、マイナンバーカードを使って、「住民票の写し」と「印鑑登録証明書」がコンビニエンスストア等のマルチコピー機から取得できる「コンビニ交付サービス」を開始します。

全国のマルチコピー機から取得が可能となり、早朝や夜間にも曜日を問わず、取得可能となります。

【利用時間】6時30分から23時まで(年末年始・システム休止日を除く)

【利用店舗】全国のマルチコピー機のあるコンビニ等(セブン・イレブン、ローソン、

      ファミリーマート、ミニストップ、イオンリテール他)全国約55,000店舗

【手数料】1通300円

 

 

注意事項

 ・マイナンバーカードをお持ちでない方は、利用できません。

 ・マイナンバーカード申請時に「利用者証明用電子証明書」を不要とした方は利用できません。(四角を塗りつぶして申請した方)

 ・転出手続きをした方、住民票の支援措置申出をしている方は、利用できません。

 ・暗証番号を3回間違えると利用できなくなり、役場で再設定が必要になります。

 ・交付後の返金、証明書の交換はできません。

 ・マルチコピー機での操作中は、その場を離れず、取得した証明書の取り忘れにご注意ください。

 ・コンビニで発行される証明書は、全国共通の証明用紙となり町で発行する証明用紙とは異なります。

 ・証明書が、複数枚になった場合でもホチキス留めはされません。

 


【注意】コンビニ交付を利用するには、マイナンバーカードが必要です。

 マイナンバーカードは、12桁のマイナンバーが裏面に記載されている顔写真付きのプラスチック製のカードです。本人確認やe-Taxを利用した確定申告にも利用できる便利なカードですので、是非、申請をしてください。平成27年に郵送した通知カードの下の部分が申請書になっていますが、紛失してしまった場合や、変更がある場合は、役場で申請書をご用意しますので、お問い合わせください。申請から交付まで、約1か月かかります。

コンビニ交付サービスの方法

1.コンビニエンスストアのマルチコピー機の所定の箇所にマイナンバーカードを置きます。

2.マルチコピー機の操作画面にある「行政サービス」のボタンをタッチします。

3.マルチコピー機の操作画面から、利用者用電子証明書又はコンビニ交付サービス利用アプリ暗証番号(数字4桁)を入力して認証させます。

4.画面の指示に従ってご希望の証明書を発行します。

お問い合わせ CONTACT

町民窓口課総合窓口担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:171、172、173、174、175)
ファクス:0467-74-5613
メールフォームによるお問い合わせ