埋蔵文化財の届出、遺跡地図、文化財刊行物他に関するお知らせ

更新日:2021年03月31日

埋蔵文化財の取り扱い

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、埋蔵文化財包蔵地の確認につきまして、下段連絡先に電話、ファクス、メールフォームにてお問い合わせ下さい。また、文化財保護法の申請につきましても各注意事項参照の上作成していただき、郵送等で送付も可能といたします。  


周知の埋蔵文化財包蔵地(遺跡)の範囲内で土木工事を実施する場合、工事着工2ヶ月前までに、文化財保護法に基づく届出が必要になります。教育政策課社会教育担当に連絡をし、包蔵地内かどうかの確認の後、届出をお願いします。詳しくは下記PDFファイルを参照下さい。
なお、埋蔵文化財包蔵地は新規発見等で予告なく変更する場合があります。最新の情報を教育政策課社会教育担当まで確認するようご注意下さい。
 

 

また、必要に応じて寒川町教育委員会が事前に試掘調査を実施します。
詳しくは次のPDFファイルを参照下さい。
その場合、試掘調査依頼書、土地所有者の発掘調査承諾書が必要になります。

神奈川県内自治体の文化財関連ホームページ

神奈川県文化財

文化財刊行物

 
『寒川の文化財』のご案内

寒川の主な歴史、文化財を5つの地区に分けてコンパクトにわかりやすく解説しています。
教育委員会教育政策課社会教育担当にて1冊200円で購入できます。

町史刊行物

お問い合わせ CONTACT

教育政策課社会教育担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:513、514)
ファクス:0467-75-9907
メールフォームによるお問い合わせ