平成26年度から個人町民税を引き上げます

更新日:

平成26年度から個人町民税を引き上げます

 『東日本大震災からの復興に関し地方公共団体が実施する防災のための施策に必要な財源の確保に係る地方税の臨時特例に関する法律』が施行され、個人町民税・県民税の均等割の標準税率が引き上げられました。

 寒川町では、この法律の趣旨を踏まえ、個人町民税の均等割の税率を平成26年度から10年間に限り、500円引き上げます。(個人県民税についても、同様に500円引き上げられます。)

 

改正の内容

 

 

個人住民税引き上げ後の税額

 

改正前

引き上げ額

改正後

個人町民税(均等割)

3,000円

500円

3,500円

個人県民税(均等割)

1,300円

500円

1,800円

合   計

4,300円

1,000円

5,300円

注意 町・県民税が非課税の方は、影響はありません。

改正の目的

寒川町が実施する防災・減災事業に要する財源を確保するため

適用する期間

 平成26年度から平成35年度まで(10年間)

よくある質問と回答


Q.今回の引き上げが行われたのは、なぜですか?

A.東日本大震災を教訓とし、寒川町が実施する防災・減災等の施策の財源を確保するためです。「次の世代に負担を先送りすることなく、今を生きる世代全体で連帯し、負担を分かち合うことを基本」として導入されました。

Q.今回、引き上げられる税金は、何に使われるのですか?

A.今回引き上げる部分の税金は、「災害対応特殊救急自動車の導入」などといった寒川町が実施する防災・減災のための財源として充てます。

Q. 寒川町だけ引き上げが行われるのですか?

A.いいえ。神奈川県内では、全ての市町村で、市町村民税と県民税が10年間、年額1,000円、引き上げられます。

Q.平成36年度以降も引き上げられるのですか?

A.いいえ。今回の引き上げについては、10年間に限定して行われるものですので、期間後も引き続き行われるものではありません。

お問い合わせ先
税務課町民税担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:421、422、423)
ファクス:0467-74-1385
メールフォームによるお問い合わせ