町公用車におけるドライブレコーダーの設置及び運用について

更新日:2019年01月18日

寒川町では、職員の安全運転意識の向上及び事故発生時における事故の責任の明確化を図るため、公用車にドライブレコーダーを設置し、運用を開始しました。

また、ドライブレコーダーの設置及び運用にあたり、個人情報の保護やデータの取扱いなどを定めた「寒川町公用車ドライブレコーダー等の管理及び運用に関する規程」を制定しました。

規程に基づき適正な管理運営に努めてまいります。

なお、ドライブレコーダーの設置及び運用にあたっては、個人のプライバシーに十分配慮する必要があることから、寒川町個人情報保護条例(第8条第3項第5号及び第4項)に基づき、寒川町個人情報保護制度運営審議会へ諮問し、その内容について適当である旨の答申を受けています。