平成29年度少年少女消防教育を実施しました

更新日:

8月4日(金曜日)に神奈川県消防学校及び神奈川県総合防災センターにおいて平成29年度少年少女消防教育を実施しました。

この教育は、町内の少年少女を対象に消防の知識を深め、日常の生活の中で火災予防を習慣として実行できる社会人を育てるとともに、学校及び家庭を通じて、広く防火思想の普及を図ることを目的として実施した教育です。

参加した児童は、訓練礼式や消防車・救急車の乗車、放水、子供の危機管理等を体験したり学んだりしました。また、防災センターでは地震の揺れ体験や台風などによる強風の体験をしました。

普段体験することのできない消防士の仕事や模擬災害を体験してみて、夏休みのよい思い出となったようです。

訓練礼式の様子

「敬礼!!!」

敬礼

救急車・消防車乗車体験

救急車乗車体験

救急車乗車体験

消防車乗車体験

消防車乗車体験

放水体験

放水の圧力を感じました。

放水体験

危機管理

テコの原理を使えば小さい力で大きな物が持ち上げられる!

テコ

煙の中では低い姿勢で!

煙の中の避難方法

総合防災センター

地震体験

「地震だ!テーブルの下にもぐれ!!」

地震体験

強風体験

「つかまらないと立ってられない~!」

強風体験

煙体験

「ハンカチで口をおさえて低い姿勢で。」

煙体験

災害に備えて

災害に備えて

119番模擬通報

「もしもし!救急車お願いします!!」

119番模擬通報

集合写真

1日お疲れ様でした。

集合写真

お問い合わせ先
消防本部予防課予防担当
〒253-0106
神奈川県高座郡寒川町宮山396番地
電話:0467-75-8002
ファクス:0467-75-8080
メールフォームによるお問い合わせ