重大な消防法令違反対象物の公表制度について

更新日:

公表制度の概要

 建物の利用者の方が、自ら火災危険性に関する情報を入手し、建物利用の判断ができるよう、重大な消防法令違反に関する情報をホームページで公表します。

公表の対象となる建物

 劇場、映画館、遊技場、カラオケボックス、飲食店、物品販売店舗、ホテルなど不特定多数の方が利用する建物や、病院、社会福祉施設など火災の際、1人で避難することが困難な方が利用する建物です。

公表の対象となる法令違反の内容

 消防法令上、設置義務があるにもかかわらず、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備又は自動火災報知設備が設置されていないものが対象となります。

公表する内容

1 建物の名称及び所在地

2 法令違反の内容

3 その他消防長が必要と認める事項

公表の対象となる違反対象物

現在、公表の対象となる違反対象物はありません。

お問い合わせ先
消防本部予防課予防担当
〒253-0106
神奈川県高座郡寒川町宮山396番地
電話:0467-75-8002
ファクス:0467-75-8080
メールフォームによるお問い合わせ