平成30年度茅ヶ崎市・寒川町合同訓練を実施しました

更新日:

 この訓練は茅ヶ崎市及び寒川町において、行政境で発生した災害に際し、事態の早期終息を図るための災害対応能力の向上及び現場指揮体制の構築を主眼とした連携活動訓練であり、訓練により両消防本部の人事交流を深め、より強固な消防組織の構築を目的としています。

 今年度は平成30年10月11日(木曜日)に警備第1担当、平成31年1月24日(木曜日)に警備第2担当が茅ヶ崎市消防訓練所で合同訓練を実施しました。

茅ヶ崎消防合同訓練1

 訓練想定は、警備第1担当が建設工事現場から作業員が落下したという救助想定で実施しました。一方、警備第2担当は危険物施設の火災で逃げ遅れが数名いるという火災想定で実施しました。これらの訓練想定は今後両市町間で実際に考えうる想定であり、訓練の企画立案時点からから両市町で合同でおこないました。また、訓練本番は実災害さながらの緊迫感のなかおこなわれ、とても有意義な訓練となりました。

 また、訓練は一部ブラインド訓練として実施され、

  1. 現場指揮

  2. ホース統制(警備第2担当訓練)

  3. 屋内進入検索体系・進入管理

  4. 安全管理

  5. 情報共有

 以上の5項目を検証対象とし、訓練終了後は参加した部隊全員で検証会をおこないました。

 検証会では訓練の反省を活かし、今後の連携に繋げていけるように茅ヶ崎消防・寒川消防の垣根を取り払い、熱い議論を交わしました。

茅ヶ崎合同訓練2

 今後も茅ヶ崎市消防本部と同様の訓練を継続しておこなうことで、両消防本部の連携を深め、より強固な関係を築いていきます。

地図

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

お問い合わせ先
消防署
〒253-0106
神奈川県高座郡寒川町宮山396番地
電話:0467-75-8000
ファクス:0467-75-8080
メールフォームによるお問い合わせ