平成29年度横浜救助実戦訓練に参加しました

更新日:

平成29年度救助実戦訓練が横浜市消防訓練センターで実施され、寒川町消防本部警備第2担当救助隊が訓練に参加しました。

 

この訓練は、県内消防本部(局)の救助隊との連携強化に重点を置いた実戦的な訓練で、相互の救助技術の共有化及び隊員間の交流を図ることを目的としたものです。

kunnrennfuukei1

訓練は、横浜市内で大規模な災害(道路橋崩落災害)が発生した想定で、神奈川県内消防広域応援実施計画に基づき、横浜市消防局指揮隊及び救助隊と神奈川県内各消防本部救助隊が連携して救助活動をおこないました。

kunnrennhuukei2

寒川町消防本部は、第3編成隊として都築指揮隊(横浜市消防局)の指揮のもと、海老名市救助隊(海老名消防本部)、仲町台特別救助隊(横浜市消防局)、末吉特別救助隊(横浜市消防局)、野庭特別救助隊(横浜市消防局)と連携して活動しました。

 

kunnrennfuukei3

寒川町消防本部では、この訓練会で学んだ救助技術を災害現場で活かすため継続して訓練をおこない技術の向上を目指します。また、今後も積極的に訓練会に参加することで県内各消防本部(局)との連携を深め、神奈川県全体で災害に立ち向かっていきます。

 

今後とも町民のみなさんの寒川町消防本部への理解とご協力をお願いします。

 

 

 

お問い合わせ先
消防署
〒253-0106
神奈川県高座郡寒川町宮山396番地
電話:0467-75-8000
ファクス:0467-75-8080
メールフォームによるお問い合わせ