寒川の願いをパラリンピックへ ~採火式の開催~

更新日:2021年08月13日

東京2020 パラリンピック 聖火のための採火を行いました。

町内各公共施設にて集まった願いの込められた2,134羽の折鶴を種火に、8月13日の19時からさむかわ中央公園にて採火を行いました。

コロナ禍での開催となり、一般の方の採火員による採火は中止となりましたが、「オールかながわの火」として皆様の願いを県に送り出しました。

折り鶴から採火しランタンに点火する木村町長

パラリンピック聖火リレー

パラリンピックの聖火は、イギリスのストーク・マンデビルと日本国内各地の複数箇所で採火される炎から生み出されます。炎は、人々がパラリンピックを応援する熱意の表れとされ、各地で採火された炎は東京都で一つに集火、パラリンピックの聖火としてリレー形式で開催都市を巡ります。
県では、県民の皆さんの思いを込めた火をパラリンピックの聖火とするため、市町村が採火した火を集めて一つにする「集火」を行い、オール神奈川で東京へと送り出します。

町の採火式を開催

町では、町民の願いが込められた折り鶴を火種にして採火します。
日時:8月13日金曜日午後7時~
場所:さむかわ中央公園(雨天の場合は役場正面玄関付近)

注:コロナ禍での開催となりますので、一般の方の観覧はご遠慮ください。

願いを込めた折り鶴を集めます

オリガミの内側に、パラリンピックの応援や新型コロナウイルス感染症の終息など、さまざまな願いを書いて折り鶴を折ってください。
募集期間:6月30日水曜日まで
回収場所: 町役場、町民センター、北部文化福祉会館、南部文化福祉会館、寒川総合図書館、シンコースポーツアリーナ(寒川総合体育館)

採火式で火を運んでくれる人を募集します

さむかわ中央公園内に設置する複数箇所の種火からトーチに火を採り、2人1組で採火台へ火を運びます。
募集人数: 障がい者・健常者それぞれ若干名
注意:応募多数の場合は抽選とし、当選者にのみ通知
申込:6月30日水曜日までに、はがきまたは任意の用紙に住所、氏名、年齢、生年月日、連絡先、障がいの有無、「パラリンピック採火式採火員希望」を記入して、スポーツ課へ郵送かファクスまたはE メール(町ホームページから)で(締め切り日必着)

お問い合わせ CONTACT

スポーツ課スポーツ推進担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:271、272)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ