学校体育施設等(体育館・グラウンド等)の利用方法について

更新日:2020年11月01日

 このページには、学校体育施設等開放事業の利用方法について掲載しています。

 

(注:学校体育施設等開放事業の事業説明については、以下のリンク先のページに掲載しております)

(注:学校体育施設等開放事業に関するお知らせ事項は(予約抽選の結果や施設別の注意事項等)は、それぞれ、以下のリンク先のページに掲載しております)

新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について

新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について

施設利用時の感染症対策のお願い

 学校体育施設等の利用に際しては、必ず以下の感染症対策を実施して、施設を利用してください。施設利用後は、チェックリストの記載と確認用写真の提出をお願いいたします。

 1.利用前の注意事項について確認してください。

  • 利用日ごとに、利用者全員の氏名、住所、連絡先、年齢、体調確認の結果を記載した名簿を作成してください(注:作成後は、団体で1ヶ月間保存してください)。
  • 施設を利用する前には、利用者全員について、当日の体温測定と過去2週間以内の体調不良の有無(注:同居家族を含む)を確認してください。
  • マスクを利用者各自で持参して、着用してください。
  • 消毒作業を行うための消毒液(注:濃度70%以上のアルコール等、国により有効とされるもの。家庭用洗剤は床が滑る可能性があるので不可とします)については、利用者各自でご用意ください。
  • 当日、活動の前にハンドソープ等で手洗いを行ってください。(注:ハンドソープ等についても、利用者各自でご用意ください。学校の備品については利用をしないでください)

  2. 利用中も感染症対策に配慮した利用を行ってください。

  • 感染症予防に配慮した練習内容や活動に努めてください(注:例えば、30分毎に1回、施設の換気を行うことや、大人数となることが想定される試合等は控えること、等)
  • プレー中以外は、利用者全員がマスクを着用してください。また、プレー中は、熱中症等のリスクを考慮し、マスクの着用は必須ではありませんが、接触等のリスクを最小限とするよう努めてください。
  • 人との距離を確保することを心掛けてください(注:休憩中を含む)。また、互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声(注:特に、声を出しての指導、指示出し)、ハイタッチ、握手などは行わないでください。

 3.活動を終了時間30分前には終了し、清掃・消毒を行ってください。また、活動終了時には、チェックシートを記入して下さい。

  • 利用時間終了30分前に活動を終了し、清掃及び持参した消毒液を使って手指の触れた箇所の消毒作業を行ってください。(消毒を行う箇所の例:ドアノブ、窓の取っ手、壁、照明のスイッチ、水道の蛇口、トイレの流水レバー等)
  • 活動の後にハンドソープ等で手洗いを行ってください。
  • 活動前、活動中、活動後の写真を撮影し、教育施設・給食課へご送付ください。(注:撮影の方法については、「(参考)提出していただく写真の撮り方」を参照してください)

施設利用の一部制限について

 これまで、中学校の体育館においては、半面ずつ(A面、B面)、2団体のご利用も可能としておりましたが、感染症対策の一環として団体間の交錯や利用者の密集を防止するため、各時間帯におけるご利用は1団体の全面利用のみとさせていただきます。

 抽選予約時、半面をご希望される旨をいただいた場合には、当該予約について無効となりますので、ご承知おきください。

施設予約の方法等について

初めてご利用をされる方へ

 学校体育施設をご利用いただくには、まず、e-kanagawa公共施設利用予約システムへの利用者登録を行っていただく必要があります。

(注:学校体育施設等以外を利用するために、既にe-kanagawa公共施設利用予約システムに登録をいただいている方でも、学校体育施設等を利用するためには、教育委員会で再度登録を行う必要がございます。利用者IDが「0216~」で始まるものが、教育委員会としての登録になります)

 ご登録の方法等については、以下のページをご参照ください。

施設予約の方法について

  感染症拡大防止の観点から、施設予約の方法について、従前の方法から以下のとおりに変更いたします。学校体育施設等をご利用される団体は、内容を確認してお申し込みいただきますようお願いいたします。

施設の予約方法について

  1. 利用日2ヶ月前の1日から抽選日の前日までに、教育施設・給食課あてにメール、ファックス、郵送(必着)、または窓口で直接お申し込み下さい。また、この時点で、受付可能な予約件数は1団体様、1ヶ月ごとに、1施設につき4日までといたします。(注:電話での受け付けは行いません)
  2. 町は、毎月15日に抽選を実施し、その結果を翌日にホームページに公開し、公共施設利用予約システムに入力します。(注:15日が休祝日の場合には、その前の開庁日に抽選を行います)
  3. 予約申し込みをされた団体は、抽選日の翌日以降に当落をご確認いただき、当選された場合には、抽選日の翌日から毎月23日の前日(注:23日が休祝日の場合には、その前の開庁日の前日)までの間に役場窓口にて申請書の提出と使用料のお支払いをお願いいたします。(注:期間内に手続きが完了しない場合、自動的にキャンセル扱いとし、毎月23日、又は23日が休祝日の場合には、その前の開庁日に予約の削除を行います。やむを得ず期間内に手続きが出来ない場合には、お手数ですが、ご相談ください)
  4. 使用料の支払い時、使用許可書を交付しますので、それに基づき、施設利用を行ってください。
  5. 毎月23日の翌日(注:毎月23日の翌日が休祝日の場合には、その後の開庁日)午前0時以降については、先着順・件数制限なしで利用予約を行います。電子メールにより予約申し込みを行い、(注:他の申し込み方法については受付をいたしません)、利用日の3開庁日前までに申請書の提出と使用料の支払い手続きを行ってください。(注:期限までに手続きが完了しない場合、町は予約を削除します。3開庁日以降の予約についてはご相談ください)

随時予約(先着順)の取り扱いについて

 予約抽選の結果公表後、先着順で、施設の空き日程について予約を受け付けます。

 公共施設利用予約システム上での予約申請の対応が可能となるまでは、以下のとおりの取り扱いといたしますので、ご承知おきください。

予約方法等

予約方法 メールのみ
(注:送信されたメールの内容に不備がある場合には、予約を受け付けかねることが御座いますので、ご注意ください。)
送信先メールアドレス メールはこちらからご送信ください
予約受付期間 結果公表後の翌日0時以降 から 利用日の5開庁日前 まで
(注:当課で受診したメールが上記の受付期間外の場合には申し込みが無効となりますので、ご承知おきください)
先着の判断基準 メールの受信順に予約を受け付けます。
(注:受信日時が秒単位で同一の場合については、抽選を実施します。)
先着予約の公表について メールの受信後、1-2開庁日中に公共施設利用予約システムで確認。
また、予約の可否については、メールでご連絡差し上げます。
(注:メールの受信後、担当者が確認及び入力を行いますので、反映までにお時間をいただくことがあります。ご了承下さい。)

 

施設予約のキャンセルについて

 公共施設利用予約システム上でのキャンセルの対応が可能となるまでは、以下のとおり取り扱います。

キャンセル方法等
キャンセル方法

・利用申請前(許可書の受取前)のキャンセル方法

 →キャンセルしたい旨を、メールでご連絡ください。

(注:メールの送信内容については、キャンセルをしたい予約の「学校名」「施設名」「予約日」「予約している時間」を明記してください。)

・利用申請前(許可書の受取後)のキャンセル方法

 →メールでのご連絡後、受付期間中に許可証を返却してください。

(注:許可証の返却については、お手数ですが、原則、ご来庁いただき返却いただきますようお願いいたします)

送信先メールアドレス メールはこちらからご送信ください

キャンセルに伴う

注意事項

一度、お支払いされた使用料については、原則、還付いたしません。

年度内の他の利用日の使用料へ振替で対応いたします。

(注:雨天等による利用団体の責めに拠らない理由による施設の利用が出来なかった場合についても、同様の扱いとなります。そのような事態が発生した場合には、お手数ですが上記メールアドレスまでご相談ください)

受付期間 利用日の5開庁日前 まで
(注:許可証の返却を5開庁日前までにお願いいたします。上記の期間以降の返却についてはご相談ください)

キャンセル処理の

タイミング

 

メールの受信日時の順に予約のキャンセル処理を行って参ります。

・午前中に受信したメールのキャンセル処理

 →翌日以降に反映。

・午後に受信したメールのキャンセル処理

 →翌々日以降に反映。

(注:閉庁日及びその前日の午後に受信したメールは、その後の開庁日の午前中に受信したメールとして扱います)

(注:受信日時の順によっては、キャンセルとなる場合でも随時予約が受付不可能となりますので、ご了承ください。また、秒単位でメールの受信日時が同時刻の場合には、キャンセル処理を優先します。)

施設の利用について(一般的な注意事項)

 学校体育施設等の利用に際して、気をつけていただきたい事項について記載しています。施設の利用者はご一読の上で、施設を利用してください。

施設利用についての注意事項

  1. 学校体育施設等の利用については、学校の教育に支障のないであることが前提となっています。学校の教育または行事、維持管理業務等が優先されますので、ご承知おきください。
  2. 施設の整備・保守や台風等自然災害を理由として、事前予約の有無に関わらず、利用許可の取り消しや制限することがございます。ご承知おきください。
  3. 施設利用に際しては、教育委員会が発行した「寒川町学校施設使用許可書」を携行し、職員の求めがあった場合にはこれを提示してください。
  4. 「寒川町学校施設使用許可書」に記載された日時での利用を行ってください(片付け、清掃等の時間を含みます)。また、許可された施設以外の学校施設に侵入することは決して行わないでください。
  5. 雨天等によりグラウンドの状態が悪い場合の使用判断は、原則、利用団体自身にお願いします。利用後、学業に支障がある状態となった場合、利用団体に原状回復をお願いすることがあります。
  6. 支払いを受けた利用料については、原則、これを還付しません。
  7. できるだけ、車での来校はご遠慮ください。やむを得ず車で来校される際には、最低限の台数とし、指定された場所へ駐車してください。児童生徒がいることがありますので、敷地内の車両の移動については徐行運転とし、細心の注意をお願いいたします。
  8. 使用後は、利用した施設の整備・清掃を行ってください。
  9. 設備・器具等の取り扱いについては、事故等がないよう十分に注意をしてください。
  10. 施設及びその設備・器具を損傷・滅失したときは、その損害を賠償していただくことがありますので、ご了承ください。
  11. 学校敷地内は禁煙です。(学校敷地に隣接する敷地外での喫煙もご遠慮ください)

門扉及び体育館の鍵について

  1. 施設ごとに地域住民の方に鍵の管理をお願いしています。施設の利用者は、鍵管理者の管理する鍵を利用して、施設の開錠および施錠を行ってください。
  2. 施設利用をする際には、鍵と一緒に保管してある「管理日誌」への記載をお願いします。
  3. 鍵の受取や返却については速やかに行い、鍵管理者の方へご迷惑をおかけしないようにお願いします。
  4. 施設の鍵は、許可証に記載されている終了時間までには、施錠をして返却するようにしてください。
  5. 施設の鍵を、利用許可を受けた者以外に渡さないでください。
  6. 施設の鍵について、合鍵を作製するようなことは厳に慎んでください。不当に作成した合鍵等で学校の敷地に侵入する行為が判明した場合には、通報及び施設利用制限を検討するとともに、住居侵入罪として対処することがあります。

関連ページ

お問い合わせ CONTACT

教育施設・給食課施設・給食担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:541)
ファクス:0467-75-9907
メールフォームによるお問い合わせ