ロコモ予防教室

更新日:

 ロコモティブシンドロームとは、運動器(身体活動にかかわる、骨、筋肉、関節、神経などの総称)の障害のために、移動機能の低下をきたした状態のことで、通称「ロコモ」と言います。

 運動器は年を重ねる毎に衰えていきますが、今、年齢相応の機能が保てていますか??

 

簡単チェックと予防体操をして、寝たきりの危険性を自分で減らし、健康寿命を延ばしましょう。

 

 

日時:平成29年10月19日(木曜日)午前

    (詳細な時間は申込時にお伝えします。1時間程度の講座です。)

場所:寒川町健康管理センター

講師:渡部淳子氏(健康運動実践指導員)

対象:寒川町在住で、20歳以上80歳未満の方(80歳以上の方はご相談ください)

定員:30名

費用:無料

申込:9月13日水曜日から

お問い合わせ先
健康・スポーツ課健康づくり担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:261、263)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ