寒川町の工業の概要

更新日:

工業の現状と課題

本町は、昭和30年代後半から積極的に企業誘致を誘致し、農業の町から工業の町へと産業構造を変え、発展してきました。                                               バブルの崩壊以降、長きにわたって企業収益が下降線をたどっています。円高やデフレ、長引く不況の影響もあって、設備投資なども図れず、経営環境の改善がなかなか見込めない状況が続いています。
そのような中、間近に控えたさがみ縦貫道路の全線開通により幹線道路の交通渋滞の緩和や東名、中央高速道路等へのアクセスが容易になり、本町の産業活動の場としての優位性は格段と向上することが見込まれます。                                                                          神奈川県がさがみロボット産業特区の指定を受けたことで、今後は、ロボット産業への新規参入や関連企業の集積など、さらなる工業の発展を図っていきます。

 

寒川の航空写真

 

 

関連リンク

寒川町工業協会

お問い合わせ先
産業振興課商工労政担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:763、764)
ファクス:0467-74-2833
メールフォームによるお問い合わせ