ごみ処理の広域化

更新日:2017年01月23日

ごみ処理広域化実施計画について

 平成9年度に、ごみ処理に関する種々の課題に対応するため、「ごみ処理の広域化計画について(平成9年5月28日付け環衛173号厚生省生活衛生局水道環境部環境整備課長通知)」が示されました。この中で各都道府県はごみ処理の広域化に向け、次の事項を目的とした実施計画を策定することが示されました。

 1.ダイオキシン類削減対策

 2.焼却残渣の高度処理

 3.マテリアルリサイクルの推進

 4.最終処分場の確保対策

 5.公共事業のコスト削減

 平成10年3月に「神奈川県ごみ処理広域化計画」が策定され、藤沢市、茅ヶ崎市及び寒川町の2市1町が「湘南東ブロック」として位置づけられたことから、「湘南東ブロックごみ処理広域化調整会議」を設置し、広域で取り組むことが循環型社会形成に寄与すると判断される対象事業を明確にするとともに事業実現に向けた「湘南東ブロックごみ処理広域化実施計画」を策定したものです。

お問い合わせ CONTACT

環境課資源廃棄物担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:431、433、434、436)
ファクス:0467-74-1385
メールフォームによるお問い合わせ