ポイ捨て防止について

更新日:

町では、町民や事業者等と町が一体となって、飲食容器やたばこの吸い殻などの散乱を防ぐことにより地域の環境美化を推進し、生活環境の向上を図ることを目的とし、平成11年4月1日から「寒川町飲食容器等及び吸い殻等のポイ捨て防止に関する条例」(ポイ捨て防止条例)を施行していましたが、より良い生活環境の実現を目指し、平成19年7月1日からポイ捨ての禁止以外にも禁止行為や罰則を定めた、「寒川町住みよい環境を守り育てるまちづくり条例」を施行しました。

飲食容器やたばこの吸い殻などのポイ捨て
 
誰でも自分の庭や家の前にごみを捨てられたらいい気持ちはしないのではないでしょうか?
自らが出したごみは持帰り、公共の場所や民地等にポイ捨てをしてはいけません。
ポイ捨てが判明した場合は指導の対象となり、2万円以下の罰金が科せられます。
所有者等もポイ捨てがされないよう、自らが所有する土地等を適切に管理しましょう。

町ではポイ捨てに対する注意看板を希望の方に配布しています。

自動販売機の届出

町内に容器飲料自販機を設置している事業者は所定の様式により届出をしてください。
機器の新規設置、交換、廃止について届出が必要です。
新しい機器の設置(交換を含む)には届出済証を交付します。
自販機の設置とあわせて飲料容器の回収用容器も設置が必要です。
自販機設置後は空き飲料容器の回収等について適正な管理を行ってください。
飲料容器の回収容器の設置・管理を怠り、町長の命令に違反した場合、5万円以下の罰金が科せられます。

お問い合わせ先
寒川広域リサイクルセンター
〒253-0106
神奈川県高座郡寒川町宮山2524番地
電話:0467-74-5547
ファクス:0467-74-5568
メールフォームによるお問い合わせ