申請書等(住宅改修費)

更新日:2016年01月01日

申請書等(住宅改修費)の詳細
関連ファイル

住宅改修が必要な理由書(Excelブック:22.9KB)

住宅改修が必要な理由書(PDF:92.1KB)

住宅改修見積書(標準様式)(Excelブック:15.2KB)

住宅改修見積書(標準様式)(PDF:88.4KB)

住宅改修費支給申請書(ワード:17.5KB)

住宅改修費支給申請書(PDF:132.3KB)

住宅改修費請求書(ワード:13.7KB)

住宅改修費請求書(PDF:76.3KB)

対象

以下の要件を満たす要介護1~5または要支援1、2の方

 

・工事着工日と工事完了日が共に有効認定期間内であること

 

・本人が在宅であること(入院・入所・外泊中は対象外)
 入院・入所中の事前申請及び工事着工は可能です。ただし、事後の支給申請は退院・退所後となります(一時帰宅中の申請不可)。その為、退院・退所できない場合には事後の支給申請は行えません。

手数料 0
申請に必要なもの

事前の申請に必要なもの

・住宅改修が必要な理由書
 (担当ケアマネジャーまたは地域包括支援センターの担当職員により作成)

 

・見積書
 (利用者本人宛のもの。介護保険対象外の工事を含む見積書の場合は、内訳がわかるように記載すること)

 

・改修する住宅の平面図
  (改修箇所だけでなく、利用者本人の日常生活の動線が把握できる範囲の図面。改修箇所が分かるように図示すること)

 

・施工前の写真
 (撮影する日付と利用者本人の氏名の入ったボードを入れて撮影すること。工事箇所全体が写るようにし、改修する内容がわかるように記載すること)

 

事後の申請に必要なもの

 

・住宅改修費支給申請書

・住宅改修費請求書

・居宅介護(介護予防)住宅改修費支給事前承認通知書
 (事前申請後、工事内容が承認した場合に町から郵送いたします)

・領収書の原本とその写し
 (利用者本人宛のもの。原本は確認後に返却します。)

・施工後の写真
 (撮影する日付と利用者本人の氏名の入ったボードを入れて撮影すること。施工前の写真と同じアングルで撮影すること。)

申請方法

高齢介護課介護保険担当窓口へ直接

詳細

 介護保険住宅改修費の支給については、工事を施工する前に、事前にその内容について町に申請を行い、承認を受ける必要があります。
 事前の承認を受けないままに施工された工事については、介護保険住宅改修費について支給が行えませんのでご注意ください。

郵送の可否
代理提出の可否
関連ページ

住宅改修費の受領委任払いについて

問い合わせ先 高齢介護課介護保険担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:131、133、134、135、136)
ファクス:0467-74-5613
メールフォームによるお問い合わせ

お問い合わせ CONTACT

高齢介護課介護保険担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:131、133)
ファクス:0467-74-5613
メールフォームによるお問い合わせ