介護予防事業について

更新日:

介護予防事業とは

これからの超高齢社会が明るく活力あるものとなるためには、いかに多くの高齢者の方がいきいきと暮らせるかということにかかっており、そのためには介護予防に関する取り組みが極めて重要となります。
介護予防事業は高齢者の方が住み慣れた地域で自分らしくいきいきと暮らせるように、様々なサービスを提供する事業です。町の介護予防事業を活用し、ご自身の介護予防にお役立て下さい。

 

介護予防事業で利用できるサービス

介護予防事業では、対象者ごとに一次予防事業と二次予防事業があります。

1.一次予防事業

地域のお元気な高齢者を対象とした事業です。これからも元気でいるための情報の提供や、介護予防に関する教室などを開催します。

お父さんのためのアンチエイジング講座

高齢者健康トレーニング教室

2.二次予防事業

要支援、要介護状態になる可能性が高い高齢者の方を対象とした事業です。要介護認定で非該当になった方や、介護予防チェックリストなどで生活機能の低下が見られた方を町で把握し、介護予防事業利用のご案内をします。

介護予防パンフレット

介護予防のためのパンフレットを役場窓口で無料で配布しています。

口腔、運動器、認知症予防など各種取り揃えていますので、お気軽にお求め下さい。

(部数が必要な方は事前にお問い合わせ下さい)

介護予防パンフレット

お問い合わせ先
高齢介護課介護保険担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:132、133、134、135、136)
ファクス:0467-74-5613
メールフォームによるお問い合わせ