かながわ保健指導モデル事業

更新日:

 寒川町では、神奈川県と協力し、生活習慣病の重症化の恐れがあるハイリスク者を対象に、重症化予防のための 「かながわ保健指導モデル事業」 を行っています。

 特定健康診査の結果、腹囲やBMIを選定基準にせず、治療中の人も対象にしています。

 参加者自らが食生活等の実態に気づき、生活習慣を変えていきます。実際に取り組んだ結果について、検査値の変化を追いながら、その効果を実感できるようにしています。

 保健師、栄養士が連携し、年間を通じてサポートします。

 平成26年からは、新たに糖尿病の重症化予防のための 「糖尿病研究室」 を開講しています。

  実施期間 : 平成25年6月 ~ 平成27年3月

  対象 : 特定健康診査の結果、生活習慣病の重症化の恐れがある人

 

講座の様子

 講座終了後にまんまる通信を発行しています。

 まんまる通信は下記のリンクからもPDFファイルでダウンロードできます。 

 

 2013 ▷   9月    10月    11月  12月

 2014 ▷   1月    2月   3月    5月    6月    7月 

お問い合わせ先
保険年金課国保・高齢者医療担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:121、122、126、127、128)
ファクス:0467-74-5613
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。