国民健康保険改正点

更新日:

平成28年度国民健康保険改正点

 賦課限度額の引き上げと軽減対象世帯の拡大

 国民健康保険法施行令の一部を改正する政令が平成28年1月29日に公布され、平成28年4月1日から施行されたことにより、寒川町国民健康保険条例の一部を改正したため、賦課限度額及び軽減判定所得の算定方法が変更となります。

 

賦課限度額の改正について

 

医療分 支援金分 介護分
平成28年度以降 54万円 19万円 16万円
平成27年度まで 52万円 17万円 16万円

医療分が52万円から54万円へ、支援金分が17万円から19万円へ引き上げとなります。

低所得者に対する軽減について

・平成28年度以降

 7割軽減:総所得金額33万円 以下の世帯

 5割軽減:総所得金額33万円+(26万5千円×加入者数及び旧国保被保険者数)以下の世帯

 2割軽減:総所得金額33万円+(48万円×加入者数及び旧国保被保険者数)以下の世帯

・平成27年度まで

 7割軽減:総所得金額33万円 以下の世帯

 5割軽減:総所得金額33万円+(26万円×加入者数及び旧国保被保険者数)以下の世帯

 2割軽減:総所得金額33万円+(47万円×加入者数及び旧国保被保険者数)以下の世帯

「旧国保被保険者」とは、「国民健康保険から後期高齢者医療制度」へ移行した人をいいます。

 

 

お問い合わせ先
保険年金課国保・高齢者医療担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:121、122、126、127、128)
ファクス:0467-74-5613
メールフォームによるお問い合わせ