まちづくり推進会議

更新日:2020年06月29日

 まちづくり推進会議は、平成19年4月1日から施行された寒川町自治基本条例の規定により設置された附属機関です。自治基本条例に基づく町民のみなさんの参加による自治運営を図るために、町民のみなさんのまちづくりへの参加について調査・協議し、町長へ報告や提言を行います。

 この推進会議は、公募の町民や学識経験者、町域の公共的団体の役員等による20人以内で構成します。

 

会議の情報

委員名簿

  1 半澤 滋  (一般公募) 

  2 安江 哲宣 (一般公募)

  3 上山 真由 (一般公募)

  4 大関 博之 (町教育委員会委員)

  5 千葉 保雄 (町自治会長)

  6 武藤 芳樹 (町商工業関係者)  

  7 竹森 剛  (町勤労者の代表)

  8 加藤 初  (町PTA連絡協議会会員) 

  9 庭野 珠樹 (町民生委員児童委員) 

10 平本 正子 (町女性団体の構成員) 

11 井村 啓介 (町青年会議所の構成員)

12 菊地 端夫 (学識経験を有する者)

13 杉下 由輝 (学識経験を有する者)

 

任期は令和2年7月1日~令和4年6月30日

 

開催予定

第7期寒川町まちづくり推進会議

第1回会議 令和2年7月30日(木曜日)15時から 寒川町役場東分庁舎2階第1会議室

委員の公募

公募人数

2人

委員の任期

令和2年9月1日から令和4年6月30日まで

報酬・謝礼等

日額(会議時間4時間以上) 8,700円

日額(会議時間4時間未満) 5,000円

応募資格

任期の初日において次の要件をすべて満たす方

1.寒川町に在住、在勤又は在学の満18歳以上であること。

2.寒川町の他の審議会、委員会、懇話会等の委員に選任されていないこと。

3.寒川町の行政機関の職員又は寒川町議会議員でないこと。

4.この推進会議へ3期連続しての公募委員でないこと。また、以前にこの推進会議の公募委員であった場合には、令和2年9月1日時点で2年以上の期間が過ぎていること。

応募方法

申込書及び作文(200~400字程度、様式自由、テーマ「あなたが思う協働のまちづくりとは」についての私の考え)を、協働文化推進課まで郵送、直接持参、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法で提出。
【注釈】作文は、次の3つのポイント及びその他特に注目すべき点に基づき、選考委員が
     採点します。

小論文のポイント

1.協働の概念をどのように認識しているか。
2.町民と町(行政)が果たすべき役割をどのように捉えているか。
3.協働により生み出される効果にどのような期待を持っているか。
 

提出方法

1.郵送の場合

 〒253-0196

 寒川町役場町民部協働文化推進課協働担当あて

2.直接持参の場合

 町役場本庁舎2階協働文化推進課窓口まで

3.ファクシミリの場合

 0467(74)9141

4.電子メールの場合

 メールでの提出はこちらからお願いします

申込書の配布場所

町役場本庁舎2階協働文化推進課窓口、情報公開コーナー、同1階ロビー受付、町民センター及び分室、北部・南部文化福祉会館、寒川総合図書館、寒川総合体育館、町ホームページ

申込書

応募締切

令和2年7月31日(金曜日)必着

選考の方法及び結果

申込書及び小論文により選考委員会で選考し、結果は文書でお知らせします。

会議録

お問い合わせ CONTACT

協働文化推進課協働担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:271、272)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ