寒川駅と海老名駅を結ぶ路線バスの運行について

更新日:

 広域的な公共交通網を整備し、住民生活の利便性を向上させたい寒川町と、コミュニティバス本郷ルートの代替案が必要な海老名市で、それぞれの課題を解決することを目的とした、寒川駅と海老名駅を結ぶ路線バスの利用実態を検証するための実証運行を平成26年10月1日より実施しておりましたが、一定数の利用が見込めるようになったため、平成29年4月1日より本格運行へ移行します。これからもぜひご利用ください。

路線バス運行の概要

運行会社    神奈川中央交通株式会社及び相鉄バス株式会社の共同運行

運行本数    平日:1日往復10便(寒川駅から10便 海老名駅から10便)

                       土休日:1日往復6便 (寒川駅から6便 海老名駅から6便)

現金運賃    180円~400円 距離別運賃制(交通系ICカード利用可能)

系統番号    神奈川中央交通株式会社が運行する便 「海73」

                       相鉄バス株式会社が運行する便 「綾73」    

 

運行ルート、時刻表、運賃表は下記のダウンロードファイルをご覧ください。

年末年始の運行内容(迂回等)についても下記のファイルをご覧ください。

 

当日の運行状況・お忘れ物に関するお問い合わせ

時刻表についている印によってお問い合わせ先が異なります。

(神)のついた運行便・・・神奈川中央交通西株式会社平塚営業所   電話 0463-55-7700

(相)のついた運行便・・・相鉄バス株式会社綾瀬営業所         電話 0467-78-5681

 

神奈川中央交通株式会社ホームページ

相鉄バス株式会社ホームページ

運行車両

神奈川中央交通運行車両    相鉄バス運行車両

 神奈川中央交通運行車両             相鉄バス運行車両

 

利用方法の変更について

平成29年4月1日よりバスの運賃の支払い方法が後払い方式に変更となり、乗車、降車方法もそれぞれの運行会社の方式に変更となります。

乗車、降車方法

乗車時はICカード読み取り機へのタッチ若しくは整理券を取ってください。

 

神奈川中央交通西(株)が運行する便(海73)

神奈中バスの写真

中扉から乗車し、前扉から降車してください。

現金、ICカードのほか、かなちゃん手形、一日フリー乗車券等神奈中の各サービスが利用できます。

 

相鉄バス(株)が運行する便(綾73)

1つの扉から乗車、降車してください。

相鉄バス車両

現金、ICカードのほか、ほほえみ会員証、相鉄バスが発行する金額式定期券(トクトク定期)等相鉄バスの各サービスが利用できます。

運行に関するお問い合わせ

寒川町都市建設部都市計画課     電話 0467-74-1111(代表)内線322

海老名市まちづくり部都市計画課     電話 046-231-2111(代表)内線694

 

ダウンロードリンク

寒川駅-海老名駅間の路線バスの運行ルート図(PDF:103.1KB)

寒川駅-海老名駅間の路線バスの時刻表(PDF:113.1KB)

寒川駅-海老名駅間の路線バスの運賃表(PDF:36.8KB)

寒川駅-海老名駅間の路線バスの距離表(PDF:35.3KB)

寒川駅-海老名駅間の路線バス年末年始運行のお知らせ(PDF:77.2KB)

お問い合わせ先
都市計画課都市計画・開発指導担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:321、322、323、324)
ファクス:0467-75-9906
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。