緊急事態宣言解除後の公民館、図書館の対応について

更新日:2021年09月30日

新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、町内の公民館、図書館を一部制限事項を設けて運営をしております。

各施設で利用者の皆さまには「新しい生活様式」の実践(マスク着用、手指消毒、健康チェック、身体的距離)をお願いします。今後の感染拡大等の状況によっては、対応が変更となる場合があります。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

公民館(町民センター・分室、北部文化福祉会館、南部文化福祉会館)

一部制限をしているサービス

  • 緊急事態措置期間中の9月30日までは開館時間を午後8時までに短縮します。
  • 10月1日から10月24日までは、神奈川県の「段階的な緩和期間」の取組に従い、開館時間を午後9時までとします。
  • 緊急事態措置期間中は公民館主催の講座・教室等は中止、または延期とします。参加申込者には主催する公民館から連絡をします。
  • 利用人数は各部屋の定員数を現行の50%とする対応を継続します。
  • 利用団体で感染防止対策を実践してください。(飛沫・接触リスクを伴う内容、道具の共有、密集・密接・密閉に該当する場合は、利用団体で必ず感染防止対策を行うこと)

 

なお、利用団体には氏名・連絡先の把握、新型コロナウイルス感染拡大防止に関するチェック表の記入と、使用した部屋の消毒作業を行っていただき、館内での水分摂取以外の飲食を当面禁止します。

寒川町民センター・分室・北部文化福祉会館・南部文化福祉会館ホームページ

寒川総合図書館

一部制限をしているサービス

  • 緊急事態措置期間中の9月30日までは1、2階閲覧席の椅子はご利用いただけません。
  • 10月1日以降は、1階の閲覧席の椅子の利用は再開、2階閲覧席と3階学習室は申込制で時間制限を設けた上での利用に変更します。その他通常の利用方法と変更しておりますので、寒川総合図書館ホームページでご確認ください。
  • 当面の間は段階的に利用制限の緩和を行うため、一部制限を継続します。1階おはなしのへや、雑誌閲覧席、録音室、2階視聴覚ブース、3階ふれあいコーナーは利用を中止します。
  • 緊急事態措置期間中の総合図書館主催の講座・教室等は中止、または延期とします。参加申込者には総合図書館から連絡をします。

来館する際は、マスク着用、手指消毒の上、短時間での利用をお願いします。

体調がすぐれない方、発熱、息苦しさ、咳などの症状のある方は来館をご遠慮ください。

寒川総合図書館ホームページ

 

お問い合わせ CONTACT

教育政策課社会教育担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:513、514)
ファクス:0467-75-9907
メールフォームによるお問い合わせ