【寒川町】消費生活関連情報(注意喚起)(1)

更新日:2018年11月13日

寒川町メール配信サービス【町からのお知らせ】

 最近、架空請求等の消費生活相談が数多く寄せられています。次のような事例には十分注意してください。

1.ハガキを使った架空請求

 「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」等の題名で、訴訟や差し押さえを行うとほのめかす架空請求ハガキが送られてきます。訴訟に関する書類はハガキでは届きません。こうしたハガキが届いた場合は、連絡をせず、無視してください。

2.SMSを用いた架空請求

 実在する事業者(アマゾン、ヤフーサポートセンター、DMM相談窓口等)をかたり、「有料動画の未納料金が発生しています。本日中にご連絡無き場合、法的手続きに移行します。」等の内容でSMSが送られてきます。上記は実在する業者とは無関係です。身に覚えが無い場合、記載されている電話番号には絶対に電話をしないでください。

【お問い合わせ】

町民窓口課相談・人権担当

電話:0467-74-1111(内線254)

注 このメールは送信専用です。返信はできません。

注 登録情報の変更/退会は下記のアドレスへ空メールを送信してください。

samukawa@emp.ikkr.jp