環境審議会

更新日:2019年03月29日

 環境審議会は町民・関係団体の代表者及び学識経験者によって構成される組織です。
 環境基本条例に基づき、環境基本計画の推進や見直し、その他環境の保全及び創造に関する基本的事項・重要事項などについて調査・審議します。

会議の情報

委員名簿

氏名・選出区分・役職

  1. 河合 靖 (公募の町民)
  2. 中沢 勝 (公募の町民)
  3. 川口 義和 (町教育委員会)
  4. 大津 陽男 (寒川町工業協会)
  5. 清田 昭夫 (寒川町商店連合会)
  6. 中川 満 (相模川第二漁業協同組合)
  7. 佐藤 正宏 (JAさがみ寒川青壮年部)
  8. 沖本 雅樹 (湘南地域連合)
  9. 館林 英断 (町自治会長連絡協議会)
  10. 平本 正子 (町婦人会)
  11. 梅澤 五月 (町廃棄物減量化等推進協議会)
  12. 片谷 教孝 (桜美林大学リベラルアーツ学群)
  13. 池貝 隆宏 (神奈川県環境科学センター)
  14. 若松 郁夫 (環境カウンセラー)

 
 

開催予定

開催概要
とき

2019年07月18日(木曜日)

午後2時から

ところ 東分庁舎2階会議室
議題

・平成30年度版 寒川町環境報告書(案)について

・その他

公開・非公開の別

公開

傍聴定員数

5名

申込み 必要

会議開催5分前までに会場へお越しいただき、所定の用紙に氏名等を記入いただきます。

委員の公募

公募人数

1名

委員の任期

令和元年9月1日から令和3年6月30日まで

報酬・謝礼等

日額(会議時間4時間以上)8,700円

日額(会議時間4時間未満)5,000円

応募資格

任期開始の令和元年9月1日において、次の要件を全て満たす方。

・寒川町に在住、在勤又は在学の満18歳以上であること。

・寒川町の他の審議会、委員会、懇話会等の委員に選任されていないこと

・寒川町行政機関の職員でないこと

・寒川町議会議員でないこと

・この審議会の公募委員を2期続けて務めている場合は、その職を退いてから2年以上経過していること

応募方法

所定の申込書及び小論文を環境課まで次のいずれかの方法で提出。

小論文

400字程度
様式自由
テーマ「環境問題に関する私の考えについて」

注釈 小論文は、次の3つのポイント及びその他特に注目すべき点に基づき、選考委員が採点します。

【小論文のポイント】

  1. 環境問題に関して、適切な意識、認識を持っているか
  2. 環境問題解決に向けて、協働の考えや建設的な意見が述べられているか
  3. 環境問題に関して自身がどのような取組や経験をしているか、又は取組姿勢を持っているか

提出方法

申込書の配布場所

町役場東分庁舎1階環境課窓口、本庁舎1階ロビー受付及び情報公開コーナー、
町民センター及び分室、北部・南部文化福祉会館、寒川総合図書館、
シンコースポーツ寒川アリーナ(寒川総合体育館)、町ホームページ

応募締切

令和元年7月31日(水曜日)必着

選考の方法及び結果

申込書及び小論文により選考委員会で選考。

結果は文書でお知らせします。

会議録

お問い合わせ CONTACT

環境課環境保全担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:432、435)
ファクス:0467-74-1385
メールフォームによるお問い合わせ