平成30年度湘南の魅力発見プロジェクト〈絵っ!?市役所の壁に!?!?!?ワークショップ〉参加者募集のお知らせ

平成30年度湘南の魅力発見プロジェクト〈絵っ!?市役所の壁に!?!?!?ワークショップ〉参加者募集のお知らせの詳細
概要 藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町が連携する“湘南広域都市行政協議会広域文化活動部会”では、平成28年度から5年間にわたって、湘南の新たな魅力を発見・発信していく「湘南の魅力発見プロジェクト」を実施しています。

平成30年度は、「絵画」をテーマとしたワークショップを開催します。
ワークショップで制作した作品は、ワークショップの様子を収めた映像とともに2市1町を巡回し、展示・上映します。

アーティストと一緒に2市1町の風景等を題材に浮世絵風の大きな絵を描いてみませんか?
カテゴリ

募集

文化・芸術,ボランティア・市民活動,その他

とき

8月26日(日曜日)10時00分~15時00分
9月23日(日曜日)10時00分~16時00分
10月28日(日曜日)10時00分~16時00分

★時間帯は予定のため、変更となる場合があります。完成作品の展示・上映会は、平成31年2月頃開催予定。
ところ 藤沢市役所本庁舎・藤沢市アートスペース
対象 藤沢市、茅ケ崎市、寒川町のいずれかに在住・在学の小学4年生~中学3年生
★全日程に参加可能で、映像作品への出演を承諾出来る方。保護者同伴可。
定員 15人【応募者多数の場合抽選】
★選考結果については、8月中旬頃までに通知します。
内容

ワークショップでは、2市1町の文化資源・地域等や浮世絵について学び、2市1町の魅力を表現したペイント作品と、平成30年1月に新しくなった藤沢市役所本庁舎の壁にマスキングテープを使って大きな作品を制作します。

費用 無料
★開催場所までの交通費、昼食などの飲食費はすべて自己負担になります。
申込み

申込必要2018年7月2日~2018年7月27日

申込書に必要事項を記入し、郵送、ファクス、Eメール、または窓口に提出して下さい。【締切日必着】
★応募用紙は、町内各公共施設(町民センター、町民センター分室、南部公民館、北部公民館、総合図書館、文書館、総合体育館、健康管理センター、文化財学習センター)および町役場にて配架しています。ホームページからダウンロードも可能です。
関連ファイル

ワークショップチラシ兼申込書(PDF:289.2KB)

事業関係者

 ワークショップ事業

 

<ワークショップ講師>

Hogalee(ホガリー)氏(アーティスト)

横浜市生まれ、小中高校時代に藤沢市在住。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程デザイン専攻修了。ポップに描かれた女性像に展示のテーマや場所に対する考察や関係性を反映した作品を制作している。

 

 映像配信事業

 

<映像制作者>

中野晃太氏(NPO法人湘南市民メディアネットワーク)
市民活動や地域に根差した映像・メディアコンテンツ制作を行っている。主に湘南地域を中心に、映像・メディアコンテンツを通して人と人・人と地域をつなげることで、市民活動支援や地域の活性化、不登校・ひきこもり・貧困等の困難を抱える子ども達も含めた青少年の社会参加支援やコミュニケーション力育成、メディアリテラシー教育等を行っている。

 

 事業協力者

 

<プロジェクトアドバイザー>

中野仁詞氏(藤沢市在住/キュレーター)
慶應義塾大学大学院美学美術史学専攻前期博士課程修了。神奈川芸術文化財団、第56回ヴェネチア・ビエンナーレ国際美術展日本館、ヨコハマトリエンナーレ2017のキュレーター。美術、音楽、ダンスなど幅広い芸術分野の企画・制作に関わる。女子美術大学/東海大学非常勤講師。

問い合わせ先 協働文化推進課文化担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:273、274)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ