土地区画整理審議会

更新日:2019年04月18日

土地区画整理審議会とは

審議会の設置

  市町村が施行する土地区画整理事業は、土地区画整理法第56条により「土地区画整理審議会」の設置が定められています。委員の定数は、施行区域の面積に応じて10人から50人までの範囲内で定めます。

 寒川駅北口地区では、茅ヶ崎都市計画事業寒川駅北口地区土地区画整理事業施行条例第8条により委員の数は10名(うち学識経験者は2名)、第9条により委員の任期は、5年と定められています。

審議会の役割

 土地区画整理審議会の委員は、施行地区内の地権者を代表し、その意見を事業に反映するとともに、施行者と地権者の間に立って調整を行うことを主な目的としています。
 施行者は事業を進めるあたって下記の事項を行う場合、土地区画整理審議会の同意を得たり、意見を聴かなければなりません。

同意を得なければならない事項

• 評価員の選任
• 公益施設用地の換地の位置、地積等の特別の考慮
• 公益施設用地の清算金についての特別の定め
• 宅地地積の適正化に関する諸決定
• 借地地積の適正化に関する諸決定

意見を聴かなければならない事項

• 換地計画の作成
• 換地計画の縦覧に際して提出された意見書の審査
• 換地計画の変更
• 仮換地の指定      
 

委員の選出

 当審議会の委員は土地区画整理法第58条により、施行区域内の宅地の所有者及び借地権者を有する者の選挙による選出のため、委員の公募は行いません。
 

会議の情報

開催予定

 

 

会議録

お問い合わせ CONTACT

寒川駅周辺整備事務所寒川駅周辺整備担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:721、722)
ファクス:0467-74-2833
メールフォームによるお問い合わせ