事務職希望の方へ(文書館事業に関する事務)

更新日:

寒川町では次のような方を募集します。

1.熱意とやる気のある人

どんな仕事でもそこにやりがいを見つけ、寒川町をより良くしていきたい強い気持ちがある。

2.課題解決能力のある人

現状に満足せず、自分の考えをもち、きちんと伝えることができる。住民の方、職員の意見に耳を傾け、その人の立場に立って考えることができる。

 

いよいよ自分たちのまちの将来像を自分たちの手で実現する"市町村の時代"がやってきました。

私たちの仕事は、まちづくり全般です。

また、社会保障、安全安心など、住民の皆さまの幸せを実現するためのものをたくさん取り扱う、いわば"総合商社"です。

自分が希望している部署でなくても、そこでやりがいを感じ強い気持ちをもってやっていくことが必要です。

皆さんあの抱いている「地方公務員」のイメージとはだいぶ違っているかもしれません。

今も職員ひとりひとりが、がんばればがんばるほど豊かなまちになり、地域の笑顔が増えていくことにやりがいを感じて、日々仕事をしています。

そんな仕事に魅力を感じてくださる方、一緒に"豊かさ"や"幸せ"をより具体的な形につくり上げていきましょう。

人口約48,000人のコンパクトな町ですが、それだけにひとりひとりの"やる気""資質"が町の将来に大きく関わってきます。

皆さんのアイデアや熱い思いをこれからのまちづくりに生かしてください。

 

また、平成18年に開館した寒川文書館は、5つの基本理念を掲げて仕事をしています。

1 寒川の記録資料を後世に伝える文書館

2 すべての人々が利用できる開かれた文書館

3 郷土愛と未来の想像に役立つ文書館

4 行政の説明責任を果たす文書館

5 みんなが足を運びたくなる文書館

この理念の実現のため最も必要なのがスタッフの力です。利用者を笑顔で迎え、資料についての知識を総動員して問題解決のサービスに努める、これが仕事の基本です。他にも資料の所蔵者、講座等の参加者、ボランティアなど、地域の皆さんとふれあう機会が多々あります。町職員として、行政事務の遂行を豊富な資料で支えるという重要な役割を担います。

人と人とのつながりを大切にする方、地域の記録資料を守る気概のある方、これまでの経験や知識をまちづくりに活かしたい方、ぜひご応募をお待ちしております。

平成28年度職員採用試験受験案内(PDF:159.4KB)

申込書(文書館)(PDF:66.4KB)

↑両面印刷していただけると助かります

記載要領(PDF:38.2KB)

文書館の写真

お問い合わせ先
総務課職員力推進担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:243、244、245)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。