特集2 町の健康づくり 健康は自分で手に入れるもの

更新日:2019年05月28日

特定健診

問い合わせ先
保険年金課 内線122国保・高齢者医療担当 ファクス74-5613
 

Why? なぜ特定検診を受けるの?

(1)将来糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病を予防するため
(2)すでに病気で治療中の人も、重症化や新たな病気を予防するため

地域別の特定健診受診率は次のとおりです。(平成29特定健診の受診率)
1位 中瀬(43.4%)
2位 小動(37.6%)
3位 宮山(36.4%)
4位 岡田(36.1%)
5位 一之宮(35.4%)
6位 倉見(34.0%)
7位 小谷(33.1%)
8位 大曲(31.6%)
9位 大蔵(31.0%)
10位 田端(30.7%)

健康への第一歩として自分の体のことを知るのはとても重要です。毎年検診を受けましょう。
 

How 特定健診の受け方

対象 昭和19年9月1日から昭和55年3月31日生まれで、平成31年4月1日以前から継続して町国民健康保険に加入している人。40歳以上で、平成31年4月2日以降に国民健康保険に加入した人で受診を希望する場合は保険年金課に電話・窓口等で令和元年8月23日(金曜日)までに申し込んでください。

期間 6月7日(金曜日)から8月31日(土曜日)まで

内容 問診、身体測定、腹囲測定、血圧測定、肝機能検査、血中脂質検査、血糖検査、尿検査、医師の判断により貧血検査、心電図検査、眼底検査

費用 1,500円
ご注意 世帯主およびその世帯に属する寒川町国民健康保険のすべての被保険者の町民税が非課税の場合は無料です。

申し込み 健診のお知らせの封筒が届いたあとに医療機関に直接電話などで予約

注意事項
・受診券到着後に国民健康保険から脱退した人(転出や社会保険加入等)は受診できません。
・寒川町国民健康保険以外の医療保険に加入している場合には、受診時期や受診方法について、お勤め先または保険証に記載されている保険者へお問い合わせください。
 

健康 特定健診のメリット

  • 自分の体の状態を1,500円(15,000円相当)で知ることができます。
  • 生活習慣病の発症や重症化を予防できます。
  • 健診結果で悪いところが見つかったら、町の保健師と管理栄養士のサポート(無料)を受けられます。

 

特定健診を受けるための7つの手順

(1)6月6日までに茶色の封筒がご自宅に届く

(2)封筒の中身を確認
封筒の中には(1)受診券(2)健康診査票(3)書き方見本(4)町がん検診健康診査の案内の4点が入っています。

(3)医療機関一覧を見て、自分が健診を受ける病院を決める
ポイント  どこの病院に行こうか迷ったら、かかりつけの病院や診察券のある病院へ行くことをお勧めします。

(4)病院へ予約の電話をして、健診の日を決める

(5)書き方見本を見ながら健康診査票を記入

(6)健診当日、(1)記入した健康診査票、(2)封筒の中に入っている受診券、(3)保険証の3つを持って病院へ

(7)主治医から結果を受け取る
 

特定健診関連情報

特定健診結果説明会

 特定健診を受けた皆様へ、こんなことはありませんか?

(1)特定健診を受けたが結果の見方がよく分からない

(2)結果は分かったけど、どうすればいいのか分からない

(3)検査結果で不安なところがあるから相談したい。

 特定健診結果の説明会を実施します。町の保健師がどのように健診結果を見たらよいか、これから健康のためにどう取り組んでいけばいいか、不安な点の相談などを受けます。

日程 9月と11月に予定しています。詳細は広報にてお知らせします。



 

 

がん検診

問い合わせ先
健康・スポーツ課 内線263健康づくり担当 ファクス74-9141
 

Why? なぜがん検診を受けるの?

 がんは、日本では2人に1人がかかると言われており、日本人の死因の第1位と多くの割合を占めています。
 「いつもと変わらず元気だから受けなくても大丈夫」と思われる人もいらっしゃるかもしれませんが、がんは症状が出ないまま進行することがあります。
 町では胃がん・大腸がん・肺がん・子宮がん・乳がん・口腔がんの検診を実施しています。
 がんは早期発見が大事です。検診を上手に利用しましょう。

 早期発見、早期治療により死亡リスクを軽減できます。
 

How がん検診の受け方

 がん検診は、集団検診と施設検診の2通りの方法で受けることができます。

集団検診の場合 健康管理センターで実施する検診です。申込期間内に健康・スポーツ課へご連絡ください。

施設検診の場合 町内および茅ケ崎市内の実施医療機関で実施する検診です。受診券をお持ちの上、医療機関へ受診してください。

注意事項
・町特定健診の対象者には6月頃、高齢者健診の対象者には8月頃に郵送します。対象でない方や、受診券が届く前に受けたい人は、本人が確認できるもの(運転免許証・マイナンバーカード等、または顔写真がないものは2つ以上)を持って、健康・スポーツ課までお越しください。
・詳細は、健康だより、または町のホームページをご覧ください。
 

健康 がん検診のメリット

 早期発見をすることで治癒率を高めると同時に、死亡率を低くすることができます。
 町では、がん検診の費用の助成をしており、対象年齢に該当される人は通常より実費を抑えて検診を受けることができます。
 定期的に受けましょう。



 

その他の健康づくり情報

「6月9日(日曜日)開催 歯っぴぃデー&食育ひろば」

 歯と口、食と健康の情報を、展示やゲームを通して楽しく体験できます。

  • 子ども(先着100人)を対象とした歯と食のスタンプラリー
  • 虫歯菌の顕微鏡観察
  • 野菜350グラム手計りチャレンジ
  • 血管年齢測定・腸年齢測定・肌年齢測定
  • 口腔がんについての講演会も、同日開催!



     

 

 

お問い合わせ CONTACT

広報戦略課広報プロモーション担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:232、233)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ