Close UP!(クローズアップ) さむかわ

更新日:2019年05月28日

重要な施策や制度、旬のイベントなどを紹介します。
町役場 電話74-1111

 

地域の課題を町長と一緒に考えましょう まちづくり懇談会を開催します

 まちづくり懇談会は、地域の皆さんと町長が話し合いを通じ、地域課題の解決に向けて取り組んでいくことを目指しています。皆さんの参加をお待ちしています。

日時 6月29日(土曜日) (1)午前9時30分から (2)午後1時30分から

場所 町民センター

テーマ
・まちぐるみで子育てを応援しよう
・あなたと町、力を合わせてやってみたいことは?


問い合わせ先
協働文化推進課 内線272協働担当 ファクス74-9141

 

 

図書館・文書館特別休館日のお知らせ

 寒川総合図書館および寒川文書館では、蔵書点検、本棚整理、設備点検などを実施するため、次の期間休館します。

期間 6月11日(火曜日)から15日(土曜日)
    南部・北部分室は、常時開館しています。

注意事項
休館中は、正面玄関の返却ポストをご利用ください
・CD、DVD、紙芝居、総合図書館または南部・北部分室で貸し出した他市町村図書館の本は、破損の恐れがありますので返却ポストには入れないでください


問い合わせ先
寒川総合図書館 電話75-3615 ファクス75-3669
寒川文書館 電話75-3691 ファクス75-3758



 

茅ケ崎警察署・一般財団法人茅ケ崎地区交通安全協会は新庁舎へ移転します

 現在、茅ケ崎警察署・一般財団法人茅ケ崎地区交通安全協会は、庁舎の老朽化などのため新庁舎の建設を進めています。そのため、現庁舎における業務は7月5日(金曜日)までとなります。その後の新庁舎での運転免許証更新や各種申請窓口の業務開始は7月8日(月曜日)午前8時30分からとなります。新庁舎への移転日前後は、移転作業等に伴い何かとご不便・ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。
 

茅ケ崎警察署

所在地 茅ケ崎市茅ケ崎3丁目4番16号

電話 82-0110(緊急の場合は110番)
 

一般財団法人茅ケ崎地区交通安全協会

所在地 茅ケ崎市茅ケ崎3丁目4番12号

電話 83-3231


問い合わせ先
町民安全課 内線282防犯・交通安全担当 ファクス74-9141



 

J:COM×(かける)寒川びっちょり祭参加者&ボランティア募集

日時 8月18日(日曜日)午前10時から午後4時

場所 さむかわ中央公園
 

(1)水鉄砲バトル

対象 1チーム5人で構成するチーム60チーム(先着順)

内容 金魚すくいのポイを頭に付けて、コート内で5人組のチームで対戦

費用 大人の部(中学生以上の大人のみ)5,000円、ファミリーの部(大人と子どもの混合)4,000円、小学生以下の部(未就学児含む)2,500円(参加費)
 

(2)ダンスステージ

対象 町内在住か在勤または在学の人を含む団体12団体(抽選)

内容 日ごろ練習している成果を発表したいというダンスチームによるショー

費用 1団体2,000円(参加費)
 

(3)模擬店

対象 町内で活動している団体、町内または近隣市町村の事業者32店舗(抽選)
ご注意 町内事業者優先となります。

内容 飲食関係、スーパーボールすくい、当てくじなどの模擬店

費用 1店舗4,000円(町外の事業者は6,000円、出店料)
 

(4)ボランティア

対象・内容 イベント補助、当日ごみの回収、駐車場・駐輪場整理のできる個人または団体

 

申し込み

 6月10日(月曜日)から町観光協会ホームページ、町観光協会、産業振興課にある所定の用紙に必要事項を記入して各問い合わせ先へ提出((2)(3)6月28日(金曜日) (1)7月23日(火曜日) (4)8月8日(木曜日)締め切り日必着)

(1)寒川総合スポーツクラブへ郵送か直接、ファクスまたはE メール(ssc_aota@yahoo.co.jp)で。費用は振込(手数料は各自負担)か7月27日(土曜日)、28日(日曜日)に町観光協会へ直接

(2)(4)町観光協会へ郵送か直接、ファクスまたはE メール(info@samukawa-kankou.jp)で

(3)産業振興課へ出店申込書および必要書類(飲食店(食品)営業許可証の写し・PL保険に加入した証(写し可)・誓約書(代表者の捺印がされたもの・写し可))を郵送か直接、ファクスまたはEメール(町ホームページから)で


問い合わせ先
(1)寒川総合スポーツクラブ 青田 電話・ファクス74-2004
(2)(4)町観光協会 電話75-9051 ファクス98-0209
(3)産業振興課 内線764観光担当 ファクス74-2833



 

捨てる前に登録を 不用品登録制度

 町では、不用になった物品で再利用できるものの情報を収集・紹介して、資源の有効活用を推進しています。

登録資格 町内在住または町内に事業所等を有する人

登録品目 家具・電気製品・台所用品・文具・楽器・軽車両(エンジンがないもの)・書籍・玩具・そのほか一般生活用品(高額商品、食品、動植物、修理が必要なもの等は登録できません)

登録期間 3カ月(登録期間経過後に再登録できます)

登録方法 町民窓口課へ電話か直接、または町ホームページで

紹介場所 町役場1階町民窓口課前の掲示板、町ホームページ

注意事項
・登録には「もとめます」と「ゆずります」があります
・価格については、制度の趣旨をご理解いただき、無料または低価格でお願いします
・引き渡し・支払い等については、当事者間で連絡を取り合います
・軽車両の防犯登録などの引き渡し後の管理についても、当事者間で確認・調整してください
・町では物品は預かりません
・取引が成立した場合は、同課にご連絡ください
・ホームページの内容は、更新のタイミングによりすでに取引が成立している場合があります
・6月以降「広報さむかわ」によるお知らせは不定期となります


問い合わせ先
町民窓口課 内線254町民相談担当 ファクス74-2833



 

児童手当を受けている人は現況届の提出を忘れずに

 児童手当を受給している人は、受給資格を確認しますので、6月28日(金曜日)までに現況届を提出してください。受給中の人には、6月初旬に通知を発送します。現況届の提出がないと、6月分以降の児童手当が受けられなくなりますのでご注意ください。
 児童と別居している人は、別居監護申立書が必要です。
 公務員の人は職場で手続きをしてください。

対象 中学校3年生(満15歳以後の最初の3月31日)までの児童を養育している人

支給月 原則として、毎年2月、6月、10月(それぞれの前月分まで支給)

支給額(月額)

  • 3歳未満
    所得制限未満 1万5,000円
    所得制限以上 5,000円
     
  • 3歳から小学生
    所得制限未満  第1・2子 1万円、第3子以降 1万5,000円
    所得制限以上 5,000円
     
  • 中学生
    所得制限未満 1万円
    所得制限以上 5,000円

所得制限

扶養親族の数(人)

令和元年度(平成30年分)所得額
0 622万円
1 660万円
2 698万円
3 736万円
4 774万円
5 812万円

 

ご注意 児童手当の手続きについては、通知をご覧になるか、子育て支援課へお問い合わせください。


問い合わせ先
子育て支援課 内線162子ども家庭担当 ファクス74-5613



 

eマーケティングリサーチ制度「最高ポイント獲得者へプレゼント」当選者の喜びの声

 平成30年度にアンケートに回答し、最高ポイントを獲得した80人のeモニターの中から厳正なる抽選の結果、2人に「東京ディズニーリゾートペアチケット」を贈りました。当選者の声を一部抜粋でお届けします。
 eマーケティングリサーチ制度とは、登録モニターにアンケートをメール配信し、ご意見を収集・分析するものです。町では引き続き、eモニターを募集しています。詳しくは町ホームページをご覧ください。
 

一之宮在住Aさん

 数十年ぶりに妻とタイムマシンに乗った気分で行ってきます。住民の声を積極的に取り入れていただけるのは、素晴らしい取り組み。今後とも、住民が町を良くしていくためにどんなことに貢献できるのかという視点に立って、アンケートに参加させていただきます。
 

一之宮在住Kさん

 まさかの当選でとても驚き、家族で喜びました。家族と祖父母も一緒に、ミッキーに会いに行こうと思います。商品券をきっかけに商店街のお店に行くこともあるのでぜひ続けてほしいと思います。


問い合わせ先
広報戦略課 内線231統計マーケティング担当 ファクス74-9141



 

各種保険料が決定しました

 国民健康保険料と介護保険料についてのお知らせです

国民健康保険料

 皆さんの前年の所得などをもとに、それぞれの年間保険料が決定しました。年間保険料額は6月中旬に通知します。
 保険料が普通徴収の人は、6月から翌年3月までの10回納付、特別徴収の人は、年金受給月に年金から天引きされます。詳しくは、通知書をご確認ください。
ご注意 一定条件を満たした人に対して、保険料の減額制度があります。


問い合わせ先
保険年金課 内線128国保・高齢者医療担当 ファクス74-5613

 

 

介護保険料

 65歳以上の人(第1号被保険者)の介護保険料が決定しました。年間保険料額は6月中に通知します。詳しくは、通知書をご確認ください。
 保険料の滞納期間に応じ、介護サービス利用の制限措置をとる場合があります。保険料の納付が難しくなった場合は、高齢介護課に相談してください。


問い合わせ先
高齢介護課 内線136介護保険担当 ファクス74-5613



 

市町村民税世帯非課税の人は介護保険料が軽減されます

 10月から消費税率が10%に引き上げられることに伴い、介護保険第1号被保険者(65歳以上の人)で市町村民税世帯非課税(保険料段階第1段階から第3段階)の人の介護保険料が軽減されます。
 

保険料段階:第1段階

対象者 生活保護受給者、市町村民税世帯非課税で老齢福祉年金受給者または市町村民税世帯非課税で前年の公的年金等収入金額と合計所得金額(年金収入に係る所得を除く)の合計額が80万円以下の人

保険料率(基準額61,680円×(かける))

  • 2018年度 0.45
  • 2019年度 0.375
     

介護保険料(年額)

  • 2018年度 2万7,760円
  • 2019年度 2万3,130円

 

保険料段階:第2段階

対象者 市町村民税世帯非課税で前年の公的年金等収入金額と合計所得金額(年金収入に係る所得を除く)の合計額が80万円を超えて120万円以下の人

保険料率(基準額61,680円×(かける))

  • 2018年度 0.70
  • 2019年度 0.60


介護保険料(年額)

  • 2018年度 4万3,170円
  • 2019年度 3万7,010円

 

保険料段階:第3段階

対象 市町村民税世帯非課税で前年の公的年金等収入金額と合計所得金額(年金収入に係る所得を除く)の合計額が120万円を超える人

保険料率(基準額61,680円×(かける))

  • 2018年度 0.75
  • 2019年度 0.725


介護保険料(年額)

  • 2018年度 4万6,260円
  • 2019年度 4万4,720円



問い合わせ先
高齢介護課 内線136介護保険担当 ファクス74-5613



 

救急医療情報キットを配付しています

 救急医療情報キットとは、救急隊員が迅速に救命活動等を行えるよう、必要となる情報を入れておく保管容器です。町では、このキットを無料配付しています。

対象 1人暮らしの高齢者や身体の不自由な人などでキットを希望する人

使い方 
(1) キットに次のものを入れる(救急医療情報シート、顔写真、保険証の写し、お薬手帳の写し、薬剤情報提供の写し)

(2) 自宅の冷蔵庫に保管する

(3) キットがあることを知らせるステッカーを冷蔵庫の扉と玄関の内側に貼る

ご注意 地域の民生委員・児童委員が配布します。

申し込み 地域の民生委員・児童委員、自治会、福祉課へ直接

 

問い合わせ先
福祉課 内線142総務担当 ファクス74-5613



 

今のくらしが当たり前になっていませんか 環境保全の取り組み

 豊かな自然を守り育てていくために、町は、団体や他の自治体と連携して、主に次の3つの活動に取り組んでいます。
 これらの活動は、実際に自然に触れ、身近にある環境について知ってもらうことで、環境について考えるきっかけづくりを目指しています。
 

(1)さむかわエコネット

 環境問題について自由に話し合い、環境を守る行動を提案し、実行するボランティア団体です。会員約30人が活発に活動しています。

主な取り組み

  • 目久尻川・小出川のごみ拾いや草刈り
  • 目久尻川ふれあいウォーク
  • 自然観察会
  • 水質調査・湧水調査
  • 町内の小学校等への環境学習
  • さむかわ中央公園ビオトープの整備

 

(2)湘南エコウェーブプロジェクト

 輝く湘南の環境を、未来を担う子どもたちに受け継ぐため、藤沢市・茅ケ崎市・寒川町の2市1町で連携協力し、地球温暖化防止に向けた取り組みを進めています。

主な取り組み

持続可能な社会の実現のための開発目標であるSDGsのうち、「エネルギー」「気候変動対策」「陸の豊かさを守る」という3つのゴールに関する取り組みを、次のとおり行っています。

  • みどりの保全セミナー
  • 環境バスツアー
  • 6月の環境月間、夏季省エネ、12月の地球温暖化防止月間などの啓発活動
  • インクカートリッジ里帰りプロジェクト

 

(3)子どもエコクラブ

 幼児から高校生まで誰でも参加できる環境活動のクラブです。自然の観察・調査やリサイクル活動など、身近な場所でできる環境にやさしい活動をしています。メンバーになるには、2人以上の仲間と活動を支える大人(サポーター)が必要です。


ご注意 これらの活動について詳しくはお問い合わせください。


問い合わせ先
環境課 内線432環境保全担当 ファクス74-1385



 

寒川町の人事と給与等の状況

寒川町の人事と給与等の状況についてお知らせします。詳細は町ホームページでご覧ください。
問い合わせ先
総務課 内線243職員力推進担当 ファクス74-9141
 

人事に関する状況

(1)職員数(平成30年4月1日現在)

条例上の定数の範囲内で職員を置いています。

職員定数 390人

職員総数 355人(うち女性職員数114人)

注意事項

  • 職種には、一般行政職、技能労務職があります。
  • 職員数には、町長、副町長、教育長は含みません。
     

(2)年齢別職員構成(平成30年4月1日現在)

  • 20歳未満 3人
  • 20歳から23歳 27人
  • 24歳から27歳 22人
  • 28歳から31歳 47人
  • 32歳から35歳 32人
  • 36歳から39歳 31人
  • 40歳から43歳 33人
  • 44歳から47歳 45人
  • 48歳から51歳 49人
  • 52歳から55歳 36人
  • 56歳から59歳 30人

ご注意 町長、副町長、教育長は含みません。
 


(3)採用者(平成29年度)

採用方法は、試験による採用と選考による採用があります。

平成29年度採用者一覧
  試験採用 選考採用
一般行政職

8

0 8
一般行政職のうち女性 3 0 3
技術職 4 0 4
技術職のうち女性 2 0 2
消防職 0 0 0
消防職のうち女性 0 0 0
その他教育職 0 1 1
その他教育職のうち女性 0 1 1
12 1 13
計のうち女性 5 1 6


 

(4)退職者(平成29年度)

 退職者には、以下の事由の退職があります。
定年退職:定年(原則60歳)により退職する場合
勧奨退職:人事管理上の目的から退職勧奨を行い、これに応じて退職する場合
自己都合退職:本人の都合により退職する場合
その他:死亡等による退職等

平成29年度退職者一覧
  定年

勧奨

自己都合 その他

一般行政職

6 1 2 0 9

一般行政職のうち管理職

4 0 0 0 4

技能労務職

1 0 0 0 1

技能労務職のうち管理職

0 0 0 0 0

7 1 2 0 10

計のうち管理職

4 0 0 0 4

 

 

給与に関する状況

(1)人件費(一般会計決算)

平成29年度 人件費

歳出総額 実質収支 人件費 人件費率
 
(参考)
平成28年度の
人件費率
15,888,101
千円
1,162,361
千円
3,112,542
千円
19.6% 21.8%

ご注意 人件費率は人件費÷(わる)歳出総額×(かける)100で計算しています。
 

(2)職員給与費(一般会計決算)

平成29年度 職員給与費

職員数
 

給与費
給料
給与費
職員手当
給与費
期末・勤勉手当

給与費

1人当たりの
給与費

314人

1,252,621
千円

402,636
千円
543,068
千円

2,198,325
千円

7,001千円

ご注意
・1人当たりの給与費は給与費計÷(わる)職員数で計算しています。
・職員手当には、退職手当は含みません。

 

(3)職員の初任給および経験年数別・学歴別平均給与月額(平成30年4月1日現在)

  • 一般行政職 大学卒
    ・初任給 187,200円
    ・経験年数10年   *
    ・経験年数15年 307,666円
    ・経験年数20年 348,366円 

 

  • 一般行政職 高校卒
    ・初任給 158,300円
    ・経験年数10年 対象者なし
    ・経験年数15年   *
    ・経験年数20年   *

ご注意 1人または2人の場合個人情報保護の観点から*印で表示しています。

 

(4)期末手当・勤勉手当(平成29年度決算)

寒川町 1人当たりの支給額 1,582千円 

寒川町と国の期末手当・勤勉手当支給率

  寒川町
期末手当
寒川町
勤勉手当

期末手当

勤勉手当
支給率

2.60月分

1.8月分 2.60月分 1.8月分
再任用支給率 1.45月分 0.85月分 1.45月分 0.85月分

ご注意 寒川町、国ともに職制上の段階、職務の級による加算措置がおこなわれます。

 

(5)特別職の報酬等(平成29年度決算)

給料
町長 829,000円
副町長 673,000円
教育長 618,000円
 

  • 報酬
    議長 442,000円
    副議長 366,000円
    議員 339,000円
     
  • 期末手当(平成29年度支給割合)
    町長・副町長・教育長 4.15月分
    議長・副議長・議員 4.35月分
     
  • 退職手当 町長
    算定方式 給料月額×(かける)在職月数×(かける)37.5%
    1期の手当額 14,922,000円
    支給時期 任期ごと
     
  • 退職手当 副町長
    算定方式 給料 月額×(かける)在職月数×(かける)25.0%
    1期の手当額 8,076,000円
    支給時期 任期ごと
     
  • 退職手当 教育長
    算定方式 給料月額×(かける)在職月数×(かける)20.0%
    1期の手当額 5,932,800円
    支給時期 任期ごと



     

平成30年度下半期財政事情

 6月と12月に財政事情を公表しています。今回は、平成30年度下半期(平成30年10月1日から平成31年3月31日)の財政事情について概要をお知らせします。詳しくは町ホームページをご覧ください。

注意事項
・表示未満単位を四捨五入しているため、それぞれの項目の合計総額とは一致しません。
・完了が年度末になる事業等では、収入・支出が翌年度の4月1日から5月31日の期間(出納整理期間)で行われます。平成30年度下半期終了時(3月末現在)を基準とする今回の数値は、出納整理期間中の収入・支出を含みませんので、決算額とは異なります。
 

一般会計

 一般会計は上半期(平成30年4月1日から9月30日)終了時点に比べ、町立小学校普通教室等空調機設置工事による小学校施設改修事業費や風しん予防接種に伴う母子予防接種事業費、障害者自立支援給付事業費等の扶助費の増額などにより、9億563万5千円の増額をしました。また、平成29年度から繰越明許費として繰り越した小学校施設改修事業費、継続費として繰り越した道路橋りょう整備事業費など9,580万6千円を加えると、156億5,292万6千円となっています。

一般会計収入支出

  • 予算額 156億5,292万6千円
  • 収入済額(収入率) 149億1,839万7千円(95.3%)
  • 支出済額(執行率) 127億4,936万2千円(81.5%)


収入済額 149億1,839万7千円

  • 町税 85億439万7千円 57.0%
  • 国庫支出金 15億5,699万3千円 10.4%
  • 繰越金 12億3,440万9千円 8.3%
  • 地方消費税交付金 8億7,498万4千円 5.9%
  • 県支出金 8億6,405万8千円 5.8%
  • 諸収入 6億9,033万円 4.6%
  • 繰入金 3億3,970万9千円 2.3%
  • 分担金および負担金 1億6,475万9千円 1.1%
  • 財産収入 1億4,828万3千円 1.0%
  • その他 5億4,047万5千円 3.6%


支出済額 127億4,936万2千円

  • 民生費 50億9,000万5千円 39.9%
  • 総務費 15億6,891万1千円 12.3%
  • 教育費 15億935万8千円 11.8%
  • 土木費 13億6,250万9千円 10.7%
  • 衛生費 11億2,067万6千円 8.8%
  • 公債費 9億9,431万7千円 7.8%
  • 消防費 6億713万4千円 4.8%
  • 議会費 1億9,942万8千円 1.6%
  • 商工費 1億5,916万9千円 1.2%
  • 農林水産費 7,994万6千円 0.6%
  • 労働費 5,790万9千円 0.5%

 

特別会計・公営企業会計

下半期の各特別会計・公営企業会計の収入支出は、下記のとおりです。

特別会計

区分 予算額 収入済額(収入率) 支出済額(執行率)
 国民健康保険事業 52億8,661万9千円 48億8,047万8千円(92.3%) 47億7,138万1千円(90.3%)
 後期高齢者医療事業 9億680万7千円 8億7,502万7千円(96.5%) 8億4,846万5千円(93.6%)
 介護保険事業 33億4,902万6千円 31億9,984万1千円(95.5%) 27億7,785万7千円(82.9%)

(仮称)健康福祉総合センター用地
取得事業

7,832万6千円

7,832万5千円(100.0%)

7,832万5千円
(100.0%)

 

公営企業会計

区分 現計予算 執行済額(執行率)
下水道事業 収益的 収入 13億2,499万円 13億2,870万円(100.3%)
下水道事業 収益的 支出 13億1,503万円 12億7,480万円(96.9%)
下水道事業 資本的 収入 5億43万円 4億6,172万円(92.3%)
下水道事業 資本的 支出 9億8,906万円 9億3,501万円(94.5%)

ご注意
・資本的収支の不足分は、留保資金などで補てんしています。
・資本的収入及び支出には、建設改良繰越分を含みます。
・現在決算整理中のため、計上額は速報値となります。

 

問い合わせ先
財政課 内線221財政担当 ファクス74-9141



 

お問い合わせ CONTACT

広報戦略課広報プロモーション担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:232、233)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ