特集1 ARK LEAGUE 2019 IN SAMUKAWA

更新日:

  ARK LEAGUEは、BMXフラットランド、スケートボード、ブレイクダンスの3競技の世界大会です。さむかわ中央公園とシンコースポーツ寒川アリーナ(寒川総合体育館)に特設会場を設置し、開催します。
 今回はよりARK LEAGUEを楽しんでもらうために3つの競技について紹介します。

 

ARK LEAGUE 2019 IN SAMUKAWA

日時 4月27日(土曜日)から29日(月曜日)

場所 さむかわ中央公園およびシンコースポーツ寒川アリーナ(寒川総合体育館)

ARK LEAGUEのホームページで動画をみることができます
ARK LEAGUEホームページ http://arkleague.com/  
 

問い合わせ先 
企画政策課  内線230企画行革担当 ファクス74-9141

 

 

BMXフラットランド世界大会「FLAT ARK」

BMXフラットランドとは

 BMXとは、Bicycle Motocross(バイシクルモトクロス)の略で、20インチホイールを持つ競技用自転車、または、それに乗って行う競技のことです。 競技には「レース(速さを競うもの)」と「フリースタイル(技を競うもの)」の2種類があり、今大会の競技種目「フラットランド」は、フリースタイルの一種。その名の通り、舗装された平らな地面を舞台とし、比較的狭い面積内をゆっくりと走行しながら、バランスを取りつつさまざまな技(トリック)を連続して入れていきます。車輪の左右に装備された4本のペグ(足を置く場所)に乗り、ハンドルやシートをさまざまな体勢で保持し、タイヤを靴底で擦るなどして、まるで自転車とダンスをしているかのように巧みに乗りこなし、技の難易度や完成度を競います。
 BMXフリースタイルの中でも多くの日本人がワールドワイドで活躍し、世界No.1ライダーが誕生するなど、人気・注目度共に上昇中のストリートスポーツです。

FLAT ARK

27日 プロ・アマチュア予選
28日 プロ決勝
29日 アマチュア決勝

 

FLAT PARK SAMUKAWAが町営プールにオープン

 BMXフラットランド専用屋内パーク(練習場)が3月1日(金曜日)に寒川町営プール内にオープンします。施設は本番用ステージで世界トップ選手も練習します。初心者も体験可能でBMXのレンタルもあり、ARK LEAGUEミュージアムも併設されます。詳しくは、町ホームページをご覧ください。

 

 

 

スケートボード世界大会「SKATE ARK」

スケートボードとは

 今や世界80カ国で愛好者5,000万人を誇る人気スポーツ「スケートボード」。東京五輪の追加種目になり、今、最も注目されているスポーツの一つです。1940年代にカリフォルニアのサーファーたちが波のない日の練習用として乗り始めたことが起源だったとされるスケートボードは、お椀型のボールや深皿型のプールなどを中心にR斜面(湾曲している斜面)を複
雑に組み合わせたコースを使用する「パーク」と、街中の階段や縁石、斜面や手すりなどを模したコースを使用する「ストリート」の2種類に分かれています。両種目とも難易度、メイク率(技の完成度)、ルーティーン、スピード、オリジナリティーなどを総合的に評価します。
 今回開催される競技種目の「ストリート」は手すりや段差を飛び越える際に、スケートボードが足から離れてクルクルと複雑に回転した後に再び飛び乗るような、バランスコントロールが難しいトリックほど高く評価されます。

SKATE ARK

27日 予選
28日 準決勝
29日 決勝

 

 

 

ブレイクダンス世界大会「BREAK ARK」

ブレイクダンスとは

 ブレイクダンス(ブレイキン)は、1970年代にアメリカ・ニューヨークのサウスブロンクスで生まれ、けんかなどで相手に手を加えることなくダンスだけで決着をつけたことから始まったといわれています。頭や背中で回転するなどの派手なパフォーマンスが最大の特徴で、他のストリートダンスとは違い、“バトルカルチャー”としてここまで発展し続けてきました。「BREAK」は“壊す”ではなく“休憩する”の意味で、当時DJが流す音楽の曲と曲の間奏(BREAK PART)で激しく踊っていたことからその名が付いたとされています。今ではストリートダンスなどが中学校において必修科目になったほか、昨年開催されたユースオリンピックではブレイキンが正式種目に採用されるなど、新たな歴史のスタートを切りました。
 個人戦だけでなく団体戦などもあり、大会によって対戦方式が異なります。審査はジャッジの主観がメインで行われていますが、近年ではジャッジシステムを導入した採点方式で行われる大会も出てきています。

BREAK ARK

27日 予選
28日 シードバトル
29日 決勝

 

 

 

 

 

お問い合わせ先
広報戦略課広報プロモーション担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:232、233)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ