特集1 さむかわの祭

更新日:2018年06月28日

浜降祭

 寒川神社をはじめ、寒川町・茅ケ崎市の神輿(みこし) 約四十基が夜明けとともに茅ケ崎市南湖の浜に参集します。その勇壮ぶりから「暁の祭典」とも呼ばれ、本格的な夏の到来を告げる祭りとして地元の人々に愛され続けています。また、これほどの数の神輿が一堂に会するのは全国でも非常に珍しく、この祭典は、県無形民俗文化財に指定されています。

イベント情報

日時 7月16日(月曜日) 早朝

場所 茅ケ崎西浜海岸(サザンビーチ西側)

 

 

 

 

さむかわ神輿まつり

 浜降祭の伝統を継承するため、また、祭りを通じて町を活性化し、町民の皆さんを元気にしようと、浜から引き上げてきた寒川四社(倉見神社、寒川神社、菅谷神社、一之宮八幡大神)の神輿が寒川駅前公園に集結し「さむかわ神輿まつり」を開催します。
 「どっこい、どっこい」のかけ声が響きわたり、四基の神輿が揃ったときには、会場のボルテージが一気に上がります。
 会場内では、町内の保育園、幼稚園の園児が飾り付けをしたダンボール神輿のお披露目や寒川神社による復興祈願祭が執り行われます。
 天皇陛下御即位30年を奉祝して國學院大學の吹奏楽部も加わり、神輿パレードが盛大に行われます。

イベント情報

日時 7月16日(月曜日)午前9時から

場所 寒川駅前公園

 

 

 

 

J:COM×(かける)寒川びっちょり祭

 寒川町には町内を流れる3つの川(相模川、目久尻川、小出川)があり、古くから人々は水の恵みを享受してきました。また、日本で最初の県営浄水場もあり、水との関わりがとても深い町です。
 そんな寒川町ならではの濡れて「びっちょり」、汗で「びっちょり」という水を連想させるタイトルで、水との関連性をもたせたイベントです。巨大噴水、ウォータースライダー、模擬店など楽しみが盛りだくさんです。

イベント情報

日時 7月28日(土曜日)午前10時から午後4時

場所 さむかわ中央公園

ご注意 水鉄砲バトル、ダンスステージ出場者および模擬店の出店者の募集は、すでに締め切っています。

 

 

 

 

お問い合わせ CONTACT

広報戦略課広報プロモーション担当
住所:253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:232、233)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ