Close UP!(クローズアップ) さむかわ

更新日:

重要な施策や制度、旬のイベントなどを紹介します。

町役場 電話74-1111

 

2市1町で生産された花が勢ぞろい 湘南花の展覧会

 今年で6回目を迎える花の展覧会は、会場を「湘南モールフィル」に変えての開催になります。2市1町(藤沢市・茅ケ崎市・寒川町)の生産者が丹精を込めて育てた花が勢ぞろいします。来場者投票、生産者による園芸講習会、花育のほか、一般公開後には即売会も実施されます。

一般公開

2月16日(金曜日)午前10時から午後9時、2月17日(土曜日)午前10時から正午

 

イベント

  • 来場者投票 2月16日(金曜日)午前10時から午後4時
  • 園芸講習会 2月16日(金曜日)午前11時から正午、午後2時から3時
  • 花育 2月17日(土曜日)午前10時から11時30分
  • 即売会 2月17日(土曜日)午後1時から3時

ご注意 イベントの時間は、前後する場合があります。

 

場所

湘南モールフィル(住所:藤沢市辻堂新町4-1-1)
 

 

問い合わせ先
農政課 内線752農政担当 ファクス74-2833

 

 

 

 

J:COM 寒川町議会with文教大学 The Session 未来への提言

 寒川町議会では、開かれた議会を目指して、町と包括連携協定を結んでいる文教大学と連携し、番組を作成しました。「若者の政治に対する意識」「地方議会のあり方」などについて、大学生と議員が意見交換する60分となっています。ぜひこの機会に番組をご覧ください。

放送スケジュール(各放送時間 60分) 

J:COMチャンネル神奈川(地上デジタル11ch)

  • 2月12日(月曜日)19時から
  • 2月13日(火曜日)12時から・17時から
  • 2月14日(水曜日)7時30分から
  • 2月16日(金曜日)12時から・19時から
  • 2月17日(土曜日)8時から・23時から
  • 2月18日(日曜日)11時から・23時から

ご注意 上記時間は放送開始時間です

 

問い合わせ先
町議会事務局 内線342総務担当 ファクス75-1115

 

 

 

 

国民年金保険料の前納制度

国民年金には、保険料を前もって納めると割引になる前納制度があります。割引額(平成29年度実績)は次のとおりです。

 

納付書(現金)による前納

 納付書(現金)の場合、任意の月から3月までの前納をすることもできます。最初の月末が納期限となり、期間によって割引額は異なります。最大で4月分から翌々年の3月分までの2年分の前納が可能です。

最大2年前納 任意の月から翌々年3月分

納付期限 随時

割引額 前納を始める月によって異なります

 

クレジットカードによる前納

 クレジットカードによる前納の申込期限は、納付書(現金)での納付期限のそれぞれ2カ月前になります。クレジットカードによる前納では、口座振替による2年前納と同じく、4月分から翌々年3月分までの保険料を4月末に納付していただきます。

(1)2年前納 4月分から翌々年3月分

納付期限 4月末日

割引額 14,400円
 

(2)1年前納 4月分から翌年3月

納付期限 4月末日

割引額 3,510円
 

(3) 6カ月前納 4月分から9月分

納付期限 4月末日

割引額 800円
 

(4) 6カ月前納 10月から翌年3月分

納付期限 10月末日

割引額 800円

 

口座による前納

(1) 2年前納 4月分から翌々年3月分

申込期限 2月末日

割引額 15,640円

 

(2) 1年前納 4月分から翌年3月分

申込期限 2月末日

割引額 4,150円

 

(3) 6カ月前納 4月分から9月分

申込期限 2月末日

割引額 1,120円

 

(4) 6カ月前納 10月分から翌年3月分

申込期限 8月末日

割引額 1,120円

 

(5) 早割制度(当月分を当月内で口座から振替)

 早割にすると、毎月50円(平成29年度実績額)が割引されます。初回は、翌月末日振替の納期限と早割の納期限が重なるため2カ月分引き落とされますが、割引は
50円(1カ月分)です。免除制度の一部納付の承認を受けた場合は早割制度は利用できません。


 

申し込み

  納付書または年金手帳、預(貯)金通帳、口座の届出印を持って各金融機関かゆうちょ銀行へ直接

ご注意 詳しくは、藤沢年金事務所へお問い合わせください。

 

問い合わせ先
保険年金課 内線124年金担当 ファクス74-5613
藤沢年金事務所 電話0466-50-1151

 

 

 

 

市町村対抗 かながわ駅伝競走大会 町選手団を応援しよう!

 秦野市カルチャーパークから県立相模湖公園まで51.5キロメートルを選手7人の襷でつなぐ「かながわ駅伝競走大会」が開催されます。町の選手団も出場しますので皆さん、ご声援をお願いします。

日時 2月11日(日曜日)午前9時から

 

問い合わせ先
健康・スポーツ課 内線266スポーツ推進担当 ファクス74-9141

 

 

 

 

町の優良建設工事表彰を行いました

 平成29年12月20日、町が平成28年度に検査した建設工事の中で他の模範となる優れた工事の施工業者を表彰しました。
 対象業者は、下記のとおりです。

表彰状

  • 工事名称 公共下水道小動幹線枝工事
    施工業者 株式会社湘南推進工業
     
  • 工事名称 聖天橋左岸下部工事【繰越】
    施工業者 株式会社湘南推進工業
     
  • 工事名称 区画道路整備(区8-3外)工事
    施工業者 株式会社金子建材土木
     
  • 工事名称 聖天橋右岸下部工事
    施工業者 株式会社勝栄工業
     
  • 工事名称 公共汚水桝設置工事(その1)
    施工業者 株式会社湘南推進工業
     
  • 工事名称 聖天橋旧橋下部撤去工事
    施工業者 株式会社勝栄工業
     
  • 工事名称 倉見28号線維持工事
    施工業者 株式会社金子建材土木
     
  • 工事名称 小谷30号線維持工事
    施工業者 有限会社上総工業
     
  • 工事名称 浸水対策工事
    施工業者  株式会社菊地土建
     
  • 工事名称 田端35号線維持工事
    施工業者 相模開発株式会社
     
  • 工事名称 宮山70号線維持工事
    施工業者 有限会社上総工業
     
  • 工事名称 宅地整地等整備(3街区16画地外)工事
    施工業者 株式会社金子建材土木

 

感謝状

  • 工事名称 一之宮東二号幹線枝路面復旧工事
    施工業者 共栄生コン株式会社
     
  • 工事名称 大曲1号線維持工事
    施工業者 有限会社宏和建設
     
  • 委託名称 幹線農業用排水路機能診断委託(その2)
    受託業者 株式会社栄設計神奈川事務所
     
  • 委託名称 橋梁補修設計委託
    受託業者 株式会社クリエート
     
  • 委託名称 筒井大曲排水区吐口詳細設計委託
    受託業者 株式会社コーセツコンサルタント

 

問い合わせ先
財政課 内線223契約検査担当 ファクス75-9141

 

 

 

 

「ジェネリック医薬品」のはなし

 ジェネリック医薬品のメリットについてお話します。ジェネリック医薬品について疑問に思っていることがあれば、ご参加ください。

日時 3月1日(木曜日)午前10時から11時30分

場所 健康管理センター

対象・定員 町内在住で国民健康保険に加入している人 25人(先着順)

講師 小林きぬ子さん 旭が丘薬局薬剤師

申し込み 2月6日(火曜日)から保険年金課へ電話か直接

 

問い合わせ先 
保険年金課 内線122国保・高齢者医療担当 ファクス74-5613

 

 

 

 

学校給食を小・中学校ともに給食センター化へ方針変更

 現在、給食の提供方法として小学校は自校直営式の完全給食、中学校はお弁当を持参し、ミルクのみを提供するミルク給食を実施しています。
 今後、小・中学校において末永く継続して提供できる完全給食を実現するため、学校給食の方向性を抜本的に見直し、給食センター化へ方針変更しました。

 

今後の方針

(1) 学校給食は、今後小・中学校合わせた給食センター方式(平成35年度目途)に変更します。それまでの間の対応としては現状を維持します。

(2) この方針変更により、平成30年度中に予定していた中学校の選択式デリバリーランチ方式の給食を取りやめることとしました。

(3) 改修工事を予定していた小学校の給食室については、給食を安定的に提供し、働く人の安心・安全を守るという考えの下、必要な改修および修繕を実施していきます。

 

 

ここまでの経緯

  • 平成24年9月から25年4月 「学校給食あり方検討委員会」を設置し、今後の学校給食のあり方について検討。
  • 平成25年8月 検討結果を踏まえて、当面の間は現状維持を決定。中学校給食の実施については引き続き検討を要すると判断。
  • 平成25年11月から26年5月 中学校給食の実施も含めた学校給食の各方式(自校方式、センター方式、親子方式、デリバリー方式)の可能性について調査を行うため、「町学校給食検討会」を設置し検討。
  • 平成27年2月 早期に中学校給食を実施する方法として「選択式デリバリーランチ方式」を基本方針とすることを決定。
  • 平成29年11月 学校給食を小・中学校ともに給食センター化へ方針変更を判断。

 

 

判断にあたって考慮した課題

(1) 高齢化と人口減少、町税の減収など町を取り巻く社会情勢の大きな変化。

(2) 長期的な視点を持って対応策を検討し、時代に見合った公共施設等のあり方について方向性を示した「寒川町公共施設等総合管理計画」を平成29年3月に策定。

(3) 小・中学校における完全給食の20年、30年、40年先まで見とおした持続可能な方法。

 

問い合わせ先
学校教育課 内線523指導担当 ファクス75-9907

 

 

 

 

神奈川県福祉作文コンクール各賞受賞!

 第41回神奈川県福祉作文コンクールが行われ、応募総数9,621編の中から小学生の部で3人、中学生の部で3人がそれぞれ受賞されました。
 このコンクールは、“おもいやり”や“たすけあい”の心を育み、「ともに生きる福祉社会」の実現を目指して始められ、小学生も、中学生も、お年寄りも、障がいのある人も、健康な人も、みんなで手をとり合い、生き生き暮らせる社会を願って開催されています。
 皆さん、おめでとうございます。

 

小学生の部

最優秀賞(日本放送協会横浜放送局長賞)

  • 作品名「ひいおばあちゃんはわすれんぼう」 小島由楽さん(一之宮小2年)

準優秀賞

  • 作品名「家族を通じて感じた福祉」 中野流那さん(一之宮小6年)
  • 作品名「目指すべき福祉社会」 高塩玲寿さん(南小6年)

 

中学生の部

最優秀賞(テレビ神奈川社長賞)

  • 作品名「笑顔をつくる介護」 加藤紫乃さん(旭が丘中3年)

優秀賞

  • 作品名「「ふ」だんの「く」らしを「し」あわせに」 阿部百葉さん(旭が丘中3年)

準優秀賞

  • 作品名「ほんの少しの勇気」 打田里奈さん(旭が丘中3年)

 

問い合わせ先
町社会福祉協議会 電話74-7621 ファクス74-5716

 

 

 

 

町内企業ニュース

町内企業が神奈川県から表彰されました!

神奈川県優良工場表彰

 1月17日、神奈川県優良工場表彰式が行われ、町内企業の株式会社木村産業が受賞されました。
 この賞は、県内に立地し、製造業を営む中小企業工場のうち、経営成績、作業環境、生産技術などが特に優れており、労働災害や公害の発生防止、労働時間の短縮、環境関連手続の厳守などに取り組んでいる工場を神奈川県優良工場として表彰するもので、今年は11工場が受賞しています。

  • 株式会社 木村産業(所在地 寒川町田端2046-1)
    代表取締役  木村孝明さん
    製造品 荷物運搬・保管用パレット

 

神奈川県優良小規模企業者表彰

 1月17日、神奈川県優良小規模企業者表彰が行われ、町内企業 3企業が受賞されました。
 この賞は、県内に立地する独自の技術、工法、発想による商品化、事業化している者や長年にわたり地元に根差した活動など地域活性化に貢献している者など、特筆すべき実績を残しているまたは特徴的な経営を実践している小規模企業者を神奈川県優良小規模企業者として表彰するもので、今年は18工場が受賞しています。

  • 有限会社 湘南技研(所在地 寒川町一之宮4-22-23)
    代表取締役  池田博之さん
    製造品 超高真空機器の部品
     
  • 豊月堂(所在地 寒川町一之宮1-23-13)
    代表 天利一雄さん
    商品 和菓子
     
  • 株式会社ムラタ(所在地 寒川町一之宮4-19-16)
    代表取締役 村田洋介さん
    製造品 製袋機

 

神奈川県優良産業人表彰

 平成29年11月20日、神奈川県優良産業人表彰が行われ、町内では、有限会社堀川電機工業の堀川末雄さんが受賞されました。
 この賞は、神奈川県商工会連合会および神奈川県商工会議所連合会と共催により、商工業の振興を図るため、県内において企業を経営する事業主または従業員のうち、地域商工業の振興に寄与し特に優れた方を表彰するもので、今年は33人が受賞しています。

受賞者

  • 有限会社 堀川電機工業(所在地 寒川町宮山964-7)
    顧問 堀川末雄さん
    製造品 自動制御システム・制御盤

 

 

中小企業診断士による創業相談受付中!

創業したいその気持ち応援します

• 創業してみたい
• 創業したいけれど方法が分からない
• 創業の手順を知りたい
• 自分に合う創業を考えたい
• どうやって進めれば良いかアドバイスが欲しい等

創業に関することなら何でもお気軽に!

相談費用 無料

対応時間 予約制のため要相談(土日も可)

相談対応窓口 産業振興課窓口

 

問い合わせ先
産業振興課 内線761企業支援担当 ファクス74-2833

 

 

 

 

こんにちは 湘南広域ニュースです

 寒川町・藤沢市・茅ケ崎市の 2市1町では広報紙の相互掲載を行っています。
 今回は各市町の坂・地名をテーマに、2市1町を紹介します。

 

藤沢市 箱根駅伝名所の一つ遊行寺坂

 箱根駅伝名所の一つとしても有名な遊行寺坂は、時宗総本山遊行寺(清浄光寺)の脇を通るため、その名がつきました。遊行寺は藤沢道場といわれたので、古くは道場坂とも呼ばれていました。江戸時代にも、東海道を旅する人々を悩ます難所の一つとして有名で、旅日記にも、この坂を上るとき、乗り物に乗っている人には降りて歩いてもらっている様子が記されています。明治になって宿場で荷馬の手配をする制度(伝馬制度)がなくなり、中距離輸送の中心が「馬力」と呼ばれる荷車に替わった時期には、坂の下に立って待ち、通る荷車の後押しをして駄賃をもらう「立ちん坊」と呼ばれた人たちもいたそうです。
 現在の遊行寺坂は両側が切り立った切通しになっていますが、これは、車社会の到来に伴い掘り下げられたものです。崖の上に立つ住宅との落差を見ると、いかに道が掘り下げられたかが分かります。この坂を駆け上がるのは大変ですが、箱根駅伝の際にはテレビ局の定点カメラも設置されるなど、観戦には絶好のポジションとなっています。

 

問い合わせ先
藤沢市郷土歴史課 電話0466-27-0101 ファクス0466-27-2201

 

 

茅ケ崎市 サザンの歌にもなったラチエン通り

 国道1号沿いの松林中学校入口交差点から国道134号までの道をラチエン通りといいます。サザンオールスターズの「ラチエン通りのシスター」の舞台にもなったこの通りは、松が丘一帯に東京ドームほど(約1万5,000坪)の大きさの土地を購入し、別荘を建てたルドルフ・ラチエンに由来します。炭酸水販売会社の社員としてドイツから来日後、ラチエン商会を開き貿易業を営んでいたラチエンは、自動車のメルセデスベンツやライカなどのカメラの輸入を行っていました。
 別荘から国道1号に向かう道に120本もの桜を植えたことから、ラチエン通りは桜道とも呼ばれていました。今は別荘がありませんが、跡地の一部が公園となり、「ラチエン桜」と呼ばれる桜が植えられています。
 また、ラチエン通りはえぼし岩の撮影スポットとしても有名です。ラチエン通りから海を正面に見ると「お化けえぼし」と呼ばれるえぼし岩を見ることができるスポットがあります。普段は海岸から見ても沖に小さく見えるえぼし岩ですが、ラチエン通りから見るえぼし岩は砂防林や街路による目の錯覚(錯視)によって大きく見えます。

 

問い合わせ先
茅ケ崎市秘書広報課 電話0467-82-1111 ファクス0467-87-6345

 

 

寒川町 法蓮寺坂

 寒川町岡田五丁目と六丁目の境をなす県道丸子中山茅ヶ崎線の坂は「法蓮寺坂」と呼ばれています。このあたりは岡田字法蓮寺という地名なので、坂の名は小字
から付いたものと考えられます。しかし、江戸時代の記録で「法蓮寺」という名の寺院は確認できないため、「幻の寺」ともいわれています。
 この坂はかつて、木々が鬱蒼(うっそう)と生い茂り、昼間でも暗く見通しが悪かったそうです。追いはぎが出るなどともいわれ、大正時代の子どもにとってはとても恐ろしい場所でした。特に大蔵や小谷地区の小学生が寒川小学校へ通うにはこの道しかなく、一人で帰宅する際は必死の思いで駆け上がったものだと思い出を語る人もいます。1941(昭和16)年、坂に沿って日本内燃機という自動車会社が進出し、オート三輪や軍需車両などを製造する大きな工場になりました。
 戦後もこの工場は、何度か社名を変え、今日に至ります。また、周辺には住宅が建ち並ぶようになり、坂を登り切ったところには2016(平成28)年、ショッピングモールも誕生しました。

 

問い合わせ先
寒川文書館 電話0467-75-3691 ファクス0467-74-2833

 

 

 

 

お問い合わせ先
広報戦略課広報プロモーション担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:232、233)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ