Close UP! (クローズアップ)さむかわ

更新日:

重要な施策や制度、旬のイベントなどを紹介します。

町役場 電話74-1111

 

平成30年 町成人式を開催します

日時

平成30年1月8日(月曜日)午後1時から(午後0時20分から受け付け開始)

 

場所

町民センターホール

 

対象

町内在住の平成9年4月2日から平成10年4月1日の間に生まれた人

 

内容

記念式典、記念事業

 


注意事項
・場内は飲食禁止です
・手話通訳、保育が必要な人は、12月7日(木曜日)までに保育・青少年課へお申し込みください

 

問い合わせ先
保育・青少年課 内線156青少年育成担当 ファクス74-5613

 

 

 

 

町表彰式 町への貢献に敬意を表して

 11月3日、町民センターホールで第53回町表彰式を開催し、長年にわたって町の発展に貢
献、町民の模範になると認められた個人14人と6団体を表彰しました。

自治功労表彰(順不同)

  • 早乙女昭さん
  • 喜多村出さん

 町議会議員を務め、町政の振興と発展に貢献

 

 

一般表彰(順不同)

消防関係

  • 大山克規さん
  • 大久保直さん
  • 蜷川和宏さん
  • 日尾良明さん
  • 常盤賢国さん

 消防団員として消防行政に貢献

 


文化関係

  • 佐々木昭寛さん

 第16回全国障害者スポーツ大会「2016希望郷いわて大会」卓球競技において2位の成績をおさめる

 


徳行・善行関係

  • 吉留三千代さん

 学童等交通誘導員として、安全な地域社会づくりに貢献

  • 玉木光男さん

 岡田笑和会会長や岡田すいせんサロン会長として、社会福祉の向上に貢献

  • 米本美智代さん

 岡田すいせんサロンにおけるボランティア活動を通じて、社会福祉の向上に貢献

  • 小谷自治会「子ども見守り隊」

 小谷小学校児童の見守り活動を行い、安全な地域社会づくりに貢献

  • 一之宮西自治会防災専門部会
  • 大曲自治会自主防災組織
  • 岡田東自治会自主防災組織
  • 岡田西自主防災組織
  • 新橋アパート自治会自主防災組織

 地域での防災活動や防災訓練に積極的に取り組み、安全な地域社会づくりに貢献

 

一般行政関係

  • 齋籐正信さん
  • 竹田智一さん

 自治会長として地域の自治活動の発展と住民福祉の向上に貢献

  • 菊地英昭さん

 さむかわ国際交流協会の役員として地域における国際理解と国際親善の推進に貢献


問い合わせ先
企画政策課 内線237秘書担当 ファクス74-9141

 

 

 

 

皆さんの意見を聞かせてください パブリックコメント(町民意見の公募)を実施します

 パブリックコメントとは、町が条例や計画などを定めるときに、その内容を公表して意見を求め、寄せられた意見等を考慮して意思決定を行うとともに、意見に対する町の考え方を公表するものです。今回は、以下の7計画についてそれぞれパブリックコメントを実施します。

共通事項

対象

 町内在住か在勤または在学の人、町内の事業者、町内で活動する団体

資料配布閲覧場所

 各計画の問い合わせ先、町役場1階ロビー、町民センター、同センター分室、北部・南部文化福祉会館、寒川総合図書館、健康管理センター、寒川総合体育館、町ホームページ


意見提出方法

 所定の用紙または任意の用紙に、住所、氏名(団体の場合は団体名と所在地)などを記入して、資料配布閲覧場所にある意見募集箱へ直接。または、各課へ郵送か直接、ファクスまたはEメール(町ホームページから)で

ご注意 
・資料配布期間は、意見募集期間と同じです。
・茅ケ崎市新型インフルエンザ等対策行動計画(案)は、資料配布閲覧場所にある意見募集箱か茅ケ崎市保健所へ郵送か直接またはファクスで提出してください。
お寄せいただいた意見は、内容ごとに整理・分類し、町の考え方とともに後日公表します。意見に対する個別の回答はしません。

 

 

意見募集期間 12月1日(金曜日)から平成30年1月4日(木曜日)

 一般廃棄物処理基本計画(案)

 「一般廃棄物処理基本計画」の策定から3年が経ち、町のごみ処理の環境変化を考慮して同計画を見直すため、その改定案について意見を募集します。


問い合わせ先
環境課 内線436資源廃棄物担当 ファクス74-1385

 

 

意見募集期間 12月7日(木曜日)から平成30年1月8日(月曜日)

 茅ケ崎市新型インフルエンザ等対策行動計画改定版(素案)

 茅ケ崎市の策定する「茅ケ崎市新型インフルエンザ等対策行動計画」について、保健所政令市(茅ケ崎市)が担うべき対策等(主に医療体制等)を新たに記載(寒川町域含む)し、また計画の一部を改定するため、意見を募集します。なお、計画に関する説明会を開催します。

〈説明会〉
日時 12月26日(火曜日)午後7時から
場所 茅ケ崎市保健所講堂(住所:茅ケ崎市茅ケ崎1-8-7)


問い合わせ先
茅ケ崎市保健所保健企画課 電話38-3313 ファクス82-0501

 

 

意見募集期間 12月18日(月曜日)から平成30年1月17日(水曜日)

寒川町スポーツ推進計画(後期)(案)

 町民のニーズと社会状況にあった町のスポーツ推進を図っていくため、平成24年7月に「寒川町スポーツ推進計画(前期)」を策定しました。平成30年度からの「寒川町スポーツ推進計画(後期)(案)」について意見を募集します。


問い合わせ先
健康・スポーツ課 内線265スポーツ推進担当 ファクス74-9141

 


さむかわ元気プラン第3期計画(案)

 町の健康づくりを推進するための基本的な理念と指標を定めた「さむかわ元気プラン第3期計画(案)」について意見を募集します。


問い合わせ先
健康・スポーツ課 内線261健康づくり担当 ファクス74-9141

 


寒川町障がい者福祉計画(案)

 障がい者福祉施策や障がい福祉サービス等の必要な見込み量等を定めた「寒川町障がい者福祉計画」の計画期間満了に伴い、国の新たな指針や障がい者を取り巻く環境変化を考慮した同計画の改定案について、意見を募集します。


問い合わせ先
福祉課 内線144障がい福祉担当 ファクス74-5613

 


第7次寒川町高齢者保健福祉計画(案)

 第6次寒川町高齢者保健福祉計画の計画期間の終了に伴い、介護サービスの充実のための取り組み等を定めた「第7次寒川町高齢者保健福祉計画(案)」について意見を募集します。


問い合わせ先
高齢介護課 内線134高齢福祉担当 ファクス74-5613

 


寒川町国民健康保険データヘルス計画・特定健康診査等実施計画(平成30年度から平成35年度)(案)

 国民健康保険被保険者の健康の保持・増進を目的とした計画について意見を募集します。


問い合わせ先
保険年金課 内線122国保・高齢者医療担当 ファクス74-5613

 

 

 

 

医療保険が適用されない高額な治療費の一部を助成します

特定不妊治療費

 医療保険が適用されない体外受精および顕微授精に要する費用の一部を助成します。

対象

 法律上の婚姻をし、次の要件のすべてを満たす人

  • 本人およびその配偶者が、申請日の6カ月前から町の住民基本台帳に記録されていること
  • 県不妊に悩む方への特定治療支援事業(以下「県支援事業」という)の助成の決定を受けていること
  • 県を除くほかの地方公共団体から助成を受けていないこと
  • 町税を滞納していないこと


助成内容

 特定不妊治療に要した費用から、県支援事業の助成額を控除した額で、県支援事業の助成額の3分の1を超えない額(千円未満切り捨て)を限度に助成します。


申し込み

 県支援事業の助成が決定した日から6カ月以内に、次の書類をそろえて申請してください。

  • 町特定不妊治療費助成金申請書
  • 県支援事業の助成決定通知および受診等証明書の写し
  • 県支援事業の助成申請に添付書類として提出した特定不妊治療に要した治療費(保険外診療)の領収書の写し
  • 住民票の写し、法律上の婚姻をしていることを証する戸籍謄本等、町税の納税状況を証する書類(公簿等により確認できる場合は除く)

 

 

不育症の治療費

 医療保険が適用されない不育症の治療に要する費用の一部を助成します。

対象

 法律上の婚姻をし、次の要件のすべてを満たす人

  • 治療期間および申請日に町に居住し、かつ治療期間の6カ月前から町の住民基本台帳に記録されていること
  • 医療機関において不育症と診断され、治療の必要が認められていること
  • 申請時における夫婦の前年の所得(申請日が1月から5月の場合は前々年)の合計額が730万円未満であること
  • 町税を滞納していないこと


助成内容

 不育症治療に要する医療保険が適用されない費用(入院時の差額ベッド代、食事代、文書料等の直接治療に関係ない費用は除く)の2分の1の額で、20万円を限度に助成します。


申し込み

 1治療期間に要する支払いが終了した日から6カ月以内に、次の書類をそろえて申請してください。

  • 町不育症治療費助成金交付申請書
  • 不育症治療医療機関等証明書
  • 医療機関の発行する領収書
  • 健康保険証等の写し
  • 住民票の写し、法律上の婚姻をしていることを証する戸籍謄本等、夫婦の所得額を証明する書類、町税の納税状況を証する書類(公簿等により確認できる場合は除く)


問い合わせ先
子育て支援課 内線161子ども家庭担当 ファクス74-5613

 

 

 

 

ひとり親家庭などを支援します

 ひとり親家庭の人が、病院等で受診したときに支払う医療費の保険診療分の自己負担額を助成します。希望する人は、子育て支援課へ申請してください。

対象

 次のいずれかに該当する児童を育てている父子家庭と母子家庭、または養育者家庭

  • 父母が婚姻を解消した児童
  • 父または母が死亡した児童
  • 父または母が政令に定める程度以上の障がいにある児童
  • 父または母の生死が明らかでない児童
  • 父または母から1年以上同居せずに監護されていない児童
  • 父または母が裁判所からDV保護命令を受けた児童
  • 父または母が1年以上拘禁されている児童
  • 母が婚姻しないで生まれた児童
  • 父母がともに不明である児童

 

 

所得制限

 下表のとおり、この制度には所得制限があります。請求者およびその配偶者・扶養義務者の所得が一定以上ある場合は対象になりません。

所得制限(平成28年分所得)
扶養親族等の数 請求者(親または養育者) 配偶者・扶養義務者
0人 192万円未満 236万円未満
1人 230万円未満 274万円未満
2人 268万円未満 312万円未満
3人 306万円未満 350万円未満
4人 344万円未満 388万円未満

 

助成期間

 児童が満18歳になった日以後の最初の3月31日まで(児童に一定の障がいがある場合、高等学校等に在学している場合は20歳未満まで)

 

問い合わせ先
子育て支援課 内線161子ども家庭担当 ファクス74-5613

 

 

 

 

ストップ温暖化! 地球にやさしく

エコドライブで環境にやさしく

 車は便利な乗り物ですが、一方で環境に負荷を与えます。運転するときは無駄なアイドリングはやめ、急な加速や減速を控えるなどエコドライブの実施に努めてください。

 

守ろう・オゾン層

 オゾン層の保護のために次のことに取り組みましょう。

  • エアコンなどの機器を定期的に整備し、フロン類が漏れないようにする
  • ノンフロン製品を選ぶ
  • エアコンなどを廃棄するときは、法律に従って適切に処理をする

 

小さな工夫で冬の省エネ

 暖房を使うときにカーテンを閉めて断熱したり、保温性のあるインナーウエアを着たり、服を重ね着したりするなど、節電しながら快適に生活できるように工夫しましょう。

 

湘南エコウェーブプロジェクト

 藤沢市、茅ケ崎市、寒川町の2市1町で連携し、地球温暖化防止に取り組んでいます。12月10日(日曜日)を統一行動日とし、次のとおりキャンペーンを実施します。ご協力をお願いします。

  • アイドリングストップ・ノーカーデー マイカーの利用を控えましょう。
  • イルミネーションライトダウン 自宅、事業所の消灯を心掛けましょう。
  • レジ袋削減・マイバッグ持参 買い物にはマイバッグを持参しましょう。
  • EV(電気自動車)の普及 二酸化炭素を排出しないEVの利用を推進しましょう。

 

町公共施設からの温室効果ガス総排出量について

 平成28年度の総排出量は、次のとおり削減目標を達成しました。今後もより一層の削減に努めます。

 温室効果ガス総排出量(単位 t-Co2/年)

  • 平成28年度削減目標値 2,716
  • 平成28年度削減実績値 2,478

目標との比較 8.8パーセント減

ご注意 二酸化炭素換算(推計値)です。


問い合わせ先
環境課 内線432環境保全担当 ファクス74-1385

 

 

 

 

平成28年度版 環境報告書の概要

みんなでつくる みどり豊かで 空気と水がきれいなまち

 町は、平成24年度から平成32年度までの9年間における、環境に関する取り組みを第2次環境基本計画に基づき進めています。平成28年度に進めた取り組みなどについて、環境報告書を作成しましたのでお知らせします。

 

参加と協働

 相模川美化キャンペーン、目久尻川・小出川美化キャンペーン、町内会等の自主的な美化活動において合計5,513人に参加いただき、約2万5,000キログラムのごみを回収できましたまた、まちぐるみ美化運動でも、約3万4,000キログラムのごみを回収できました。

 

自然環境

 さむかわエコネットとの協働により、町内15カ所の湧水調査を行いました。また、サギやタゲリ、川の生き物、昆虫の調査を実施し、トウキョウダルマガエルなどの絶滅危惧種に指定されている生き物も確認できました。

 

生活環境

 コミュニティバスを土日も運行しています。自家用車の使用を控え、公共交通機関をできるだけ利用し、大気汚染防止や地球温暖化防止にご協力ください。

 

都市環境

 川とのふれあい公園のイベント広場(芝生エリア)横の花壇の整備を行いました。多くのボランティアのご協力により、四季折々の花が植えられ、新たな魅力の一つとなりました。

 

資源・エネルギー、地球環境

 ごみの年間排出量は1万3,937トンで、昨年度より6トン増加しました。内訳は、資源に分別できる紙類、布類、ビニール類が半分以上を占めています。また、可燃ごみに出されたごみの64パーセントは水分でした。生ごみは、水をよく切ってから出すようにしてください。


問い合わせ先
環境課 内線432環境保全担当 ファクス74-1385

 

 

 

 

年末年始のお知らせ

12月31日(日曜日)午後10時から平成30年1月3日(水曜日)午後5時まで
寒川神社周辺の交通規制にご協力ください

 皆さんの安全な初詣のために、茅ケ崎警察署では、下図のとおり寒川神社周辺の交通規制を行います。
 期間中は、周辺道路が大変混み合いますので、車での参拝はご遠慮ください。

 

年末年始の交通規制

年末年始の交通規制2

 

問い合わせ先
町民安全課 内線282防犯・交通安全担当 ファクス74-9141

 

 

 

 

路線バス運行

・コミュニティバス「もくせい号」は、12月29日(金曜日)から1月3日(水曜日)までの間は運休します。新年は、1月4日(木曜日)から運行します。
・寒川駅と海老名駅を結ぶ路線バスは、12月30日(土曜日)から1月3日(水曜日)の間は、土曜・休日ダイヤで運行します。
 また、1月1日(月曜日)から28日(日曜日)までの間は、「寒川郵便局前」、「寒川神社参道」、「寒川神社」は停車せず、迂回(うかい)ルートとなります。迂回ルートでは、「寒川神社参道」は寒川総合体育館西側県道に移設します。

ご注意 1月から2月上旬は、町内道路が大変混雑することが予想されるため、定時運行できない場合があります。あらかじめご了承ください。


問い合わせ先
都市計画課 内線322都市計画・開発指導担当 ファクス75-9906

 

 

 

年末の交通事故防止運動 「無事故で年末 笑顔で新年」

 一人ひとりが交通安全について考え、交通ルールの遵守と交通マナーの向上に取り組みましょう。
期間 12月11日(月曜日)から20日(水曜日)


問い合わせ先
町民安全課 内線282防犯・交通安全担当 ファクス74-9141

 

 

 

年末年始のごみ収集日程

 

年末年始の交通規制3

年末はこの日まで

区域 可燃ごみ 可燃粗大ごみ 不燃ごみ プラスチック製
容器包装
古紙・衣類
布類
1

12月28日
(木曜日)

12月22日
(金曜日)

12月16日
(土曜日)

12月27日
(水曜日)

12月23日
(土曜日)
2

12月28日
(木曜日)

12月8日
(金曜日)

12月23日
(土曜日)

12月27日
(水曜日)

12月16日
(土曜日)
3

12月29日
(金曜日)

12月20日
(水曜日)

12月18日
(月曜日)

12月23日
(土曜日)

12月25日
(月曜日)
4

12月29日
(金曜日)

12月27日
(水曜日)
12月25日
(月曜日)
12月23日
(土曜日)
12月18日
(月曜日)

 

年始はこの日から

区域 可燃ごみ 可燃粗大ごみ 不燃ごみ プラスチック製
容器包装
古紙・衣類
布類
1 1月4日
(木曜日)
1月26日
(金曜日)
1月6日
(土曜日)
1月10日
(水曜日)
1月13日
(土曜日)
2 1月4日
(木曜日)
1月12日
(金曜日)
1月13日
(土曜日)
1月10日
(水曜日)
1月6日
(土曜日)
3 1月5日
(金曜日)
1月17日
(水曜日)
1月15日
(月曜日)
1月6日
(土曜日)
1月8日
(月曜日)
4 1月5日
(金曜日)
2月7日
(水曜日)
1月8日
(月曜日)
1月6日
(土曜日)
1月15日
(月曜日)

 

資源物の収集日を変更します

該当地域 収集日 変更前 変更後
・倉見の桜町
・川端
第1火曜日 1月2日(火曜日) 12月26日(火曜日)
・岡田もくせいハイツ
・県営寒川もくせいハイツ第二
・菅谷台
・大蔵
第1水曜日 1月3日(水曜日) 12月27日(水曜日)
一之宮西 第1木曜日 1月4日(木曜日) 12月28日(木曜日)

 

直接搬入

搬入できるもの 搬入場所 休務日
資源物 寒川広域リサイクルセンター
(住所:宮山2524 電話74-5547)
12月29日(金曜日)から
1月3日(水曜日)
・大型ごみ
・特別大型ごみ
・可燃粗大ごみ
・可燃ごみ
・不燃ごみ
茅ケ崎市環境事業センター
(住所:茅ケ崎市萩園836 電話58-4299)
12月29日(金曜日)から
1月3日(水曜日)

 

ご注意 詳しくは、町のごみ分別収集日程表をご確認ください。

 

問い合わせ先
環境課 内線436資源廃棄物担当 ファクス74-1385

 

 

 

湘南パスポートセンター年末年始の業務

 年内業務最終日(12月28日(木曜日))までにパスポートを受け取るための申請期限は、新規・切替申請が12月19日(火曜日)まで、増補申請が12月25日(月曜日)までです。
 年始は、申請窓口が混雑することが予想されますので、出国予定のある人は、早めに申請してください。
 なお、湘南パスポートセンターは、12月29日(金曜日)から1月3日(水曜日)までの間、休業日です。

 

問い合わせ先
湘南パスポートセンター 電話0466-31-2300 ファクス0466-34-3080

 

 

 

町施設 年末年始の業務

 主な町施設などの年末年始の休務・休館日は下記のとおりです。

  • 休務期間中、埋火葬許可証などは役場日直室で受け付けます
  • 寒川総合図書館、北部・南部分室が休館中の資料返却は、同館・同室の返却ポストをご利用ください。ただし、CD、DVD、紙芝居、大型絵本、同館および同室で貸し出した他市町村図書館の本は、開館時に直接カウンターへご返却ください

 

休務・休館日

12月29日(金曜日)から1月3日(水曜日)

施設名と電話番号

  • 町役場 電話74-1111
  • 健康管理センター 電話74-7621
  • さむかわ庭球場 電話74-6330
  • 田端スポーツ公園 電話75-6675
  • 寒川総合体育館 電話75-1005
  • ふれあいセンター 電話74-7715
  • 福祉活動センター 電話75-3004
  • 町民センター 電話74-2333
  • 町民センター分室 電話75-0021
  • 北部文化福祉会館 電話74-1515
  • 南部文化福祉会館 電話75-0281
  • 寒川文書館 電話75-3651

 

 

 

 

 

捨てる前に登録を 不用品登録制度

 町では、不用になった物品で再利用できるものの情報を収集・紹介して、資源の有効活用を推進しています。

登録資格

 町内在住または町内に事業所等を有する人

 

登録品目

 家具・電気製品・台所用品・文具・楽器・軽車両・書籍・玩具・そのほか一般生活用品(高額商品、食品、動植物、修理が必要なもの等は登録できません)

 

登録期間

 3カ月(登録期間経過後に再登録できます)

 

登録方法

 町民窓口課に電話か直接、またはEメール(町ホームページから)で
ご注意 価格については、制度の趣旨をご理解いただき、無料または低価格でお願いします。

 

システム

 引き渡し・支払い等については、当事者間で連絡を取り合います
ご注意 軽車両の防犯登録などの引き渡し後の管理についても、当事者間で確認・調整をしてください。

 

紹介場所

 町役場1階町民窓口課前の掲示板、町ホームページ、広報さむかわ

 

注意事項

  • 町では物品は預かりません
  • 取引が成立した場合は、同課にご連絡ください
  • 紹介している内容の中には、更新のタイミングによりすでに取引が成立しているものがあ場合があります

 

問い合わせ先
町民窓口課 内線253町民相談担当 ファクス74-2833

 

 

 

 

ごみに関する物品に広告を掲載しませんか

共通事項

広告主・掲載内容

 町広告掲載要綱および町広告掲載基準に反しないもの


質疑がある場合

 12月1日(金曜日)から22日(金曜日)までの間に環境課へ郵送か直接、ファクスまたはEメール(町ホームページから)で。回答はホームページで公開します。


申し込み

 平成30年1月31日(水曜日)午後5時までに環境課へ郵送か直接(締め切り日必着)

ご注意 
・申し込み多数の場合は、抽選で決定します。
・応募方法など詳しくは、町ホームページをご覧いただくか、同課へお問い合わせください。

 

ごみの分別収集日程表

仕様

規格 紙質 数量 配布時期
A3サイズ(両面) 上質紙 2万5,000部 平成30年2月下旬
(広報さむかわ3月号と同時配布)

 

広告仕様

広告位置 規格 枠数 広告掲載料

表面

 縦40ミリ
 横135ミリ
2 1枠につき3万円 紺、緑、アズキ色、水色の
いずれかの町が指定する色

裏面

 縦30ミリ
 横185ミリ
2 1枠につき3万円 紺、緑、アズキ色、水色の
いずれかの町が指定する色

 

町指定収集袋

仕様

区分 サイズ 容量 個袋
枚数
作成予定枚数
個袋
作成予定枚数
外袋
指定可燃ごみ収集袋 35リットル 20枚 約134万枚 約6万7,000枚
指定可燃ごみ収集袋 20リットル 25枚 約61万枚 約2万4,400枚
指定可燃ごみ収集袋 10リットル 30枚 約16万枚 約5,300枚
指定プラスチック製
容器包装収集袋

なし

45リットル 20枚 約58万枚 約2万9,000枚

 

広告仕様

区分 サイズ 規格
個袋
規格
外袋
広告掲載料

指定可燃ごみ収集袋

縦150ミリ
横280ミリ
縦100ミリ
横210ミリ

個袋・外袋20万円
個袋のみ18万円

指定可燃ごみ収集袋

縦120ミリ
横250ミリ
縦70ミリ
横180ミリ

個袋・外袋7万円
個袋のみ5万円

指定可燃ごみ収集袋

縦100ミリ
横200ミリ
縦50ミリ
横150ミリ

個袋・外袋7万円
個袋のみ5万円

指定プラスチック製
容器包装収集袋

なし 縦200ミリ
横260ミリ
縦85ミリ
横90ミリ
 個袋・外袋10万円
 個袋のみ9万円

 

ご注意
・前回分の在庫が終了次第販売します。
・袋の色やデザインは予定のため変更となる場合があります。


問い合わせ先
環境課 内線436資源廃棄物担当 ファクス74-1385

 

 

 

 

お問い合わせ先
広報戦略課広報プロモーション担当
〒253-0196
神奈川県高座郡寒川町宮山165番地
電話:0467-74-1111(内線:232、233)
ファクス:0467-74-9141
メールフォームによるお問い合わせ